観光地の情報 ~ 90マイル・ビーチ 90mile beach ~

-観光地の情報
6+

先日、『街の情報』パイヒアでも少し触れました。
今回は『90マイル・ビーチ』の出番となります。

ニュージーランドの最大都市、オークランドからおよそ5時間。
北島の北の端っこ、ケープ・レインガまで50キロの西海岸にあります。

90マイル・ビーチといえば、走行できるビーチとして有名。
実際に90マイル(約144㎞)よりも短いようで、88㎞ほどのようです。

日本でも唯一、ビーチの走行が許されている千里浜なぎさドライブウェイがおよそ8㎞。
それを思えば90マイル・ビーチの雄大さがおわかりいただけるかと思います。

パイヒアの情報でもお話をしました。
ここを楽しむベストな選択は、パイヒアやワンガレイなどからの現地バスツアーをご利用ください。
決してレンタカーでビーチ走行は避けて下さいね。

このバスツアーに参加をすると、ケープ・レインガにも行くことができます。
そして思いっきりバスで90マイル・ビーチを爆走です!

その後には恒例の砂ソリーが待っております。(ブログ本題の写真を)
なかなかソリー前に砂山を登ることが大変!
登頂後は息も上がり、カロリー消費はしっかりできます。

さて滑り下りるのはあっという間ながらの、とってもスリリング!
運がよければ(悪ければ?)、滑り切った先には水溜まりにザブーンです。

そして潮の状況がよければ、そしてお天気にも恵まれていれば、潮干狩りも!
海水にひたった砂浜を足の裏でゴリゴリと掘り起こします。
足の裏に物体を感じるかもしれません。

それを取り上げてみると、そこにはニュージーランドでも人気の貝、PiPi(ピピ)が。
写真のような貝がバケツいっぱいに採れるかもしれません。

わたしもこの時は運よくしっかりお土産にバケツにピピを宿泊先に持ち帰りました。
お宿はバッパーのYHA、大きな共同キッチンにピピをドン!と置くと、旅人がいっぱい寄ってきました。

みんな、こぞって 「ちょっとちょうだい!」
と、あっという間に茹でたピピを楽しむ旅人。

お返しにビールをいただく、でもピピは2つほどしか食べることができませんでした。。
まぁ、いいか、みんなで楽しめたし~

そんな思い出ができるニュージーランド、北島かもしれません。

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットにご相談です。

コメント