好きです、日本グルメ 第1弾 名古屋駅「きしめん住よし」

- 好きです、この日本グルメ!

今回はニュージーランドのグルメ情報ではありません。
海外在住者が日本帰国で楽しみにしている食。

ニュージーランドの美しい景色を前に、ボ~と
「あ~ 食いてぇー!」と日本の食を思い、禁断症状を発症する。
そんな食べ物のお話が始まります。

今更そんなん日本のグルメ情報なんて意味ないやん!
と書くのを躊躇していたのですが、昨日の訪日観光客様の自由気ままさの影響を癒していると…
そもそも自分の文章なんかに意味を求めること自体に意味なし!ということに気付きました。

これからバンバン書いたろ(笑)

さて第1弾

JR名古屋駅のホームにある、きしめん です!

もはや高校時代からお世話になっておりますので、なかなか人生のうちでも長いこと。

名古屋駅ホームに数店あります。また「住よし」さん以外にもきしめん屋さんが出店しているようですが、正直に知りません。
「住よし」さん1本です。

サラリーマン時代、東京・大阪間の新幹線移動時には必ず名古屋駅で途中下車(駅出ないから下車じゃないか)して食べるきしめん。

でもです。新幹線ホームの「住よし」さんは申し訳ないですが、行きません。
Because, かき揚げが揚げたてでないから!

So, 在来線にわざわざ行きましてかき揚げきしめんを食べるのですね。
最近は新幹線から近い高山線が発車するホームに行って、いつものおばあちゃんによる、いつものきしめんを。
何気ない顔しながら、心は踊り泣きながら、この瞬間に感謝していただきます。
1杯のきしめんにも、自分のような身には、ありがたや~ という気持ちに素直になれますよ!(笑)

昔は人それぞれに、お好みのホームがあったような、「何番線が一番おぃすぃーでいかんわぁ~」名古屋弁的に。

特別美味しい!のか?
間違いなく他の名古屋駅に存在する綺麗なきしめん屋さんより、コスパが高いのは多くの人が納得しているはず。
ここより美味なきしめんも必ずあるに決まっています。

でも昔から舌が慣れた味、懐かしさを感じる食事、それが美味しい。
これからも登場するグルメもそんな食ばかりです。お許しを。

きしめんの味についての詳しい表現は必要ありません。あのお味です。

昔はホームに立つだけで、かつお節の匂いがプ~ンと漂ったように思うんだけど…
思い出は歳を重ねるとドラマの1シーンのように美化されていくものです(笑)

間違いなく今回も食べて帰ります。

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットにご相談です。

コメント