日本での日常、そして非日常

- 日本帰国生活
6+

今日は帰国時毎度の神戸方面の用事をこなします。

通勤ラッシュが落ち着く頃の新大阪駅構内。
まずはお楽しみの場所へ一目散に。
ニュージーランドの日常では絶対にありえないお食事を!

はい、日本グルメのブログでもご紹介しました『浪花そば』
外さない、いつものお味です、きつねうどん!
歯ごたえのない大阪的な麺、そして風味豊かな出汁。

駅構内のうどんでは、わたしには最高峰。

ごちそうさま~ と気持ちよく朝食を終えて外に出ると、海外旅行者の夫婦がオロオロしています。
またついつい、お節介野郎が顔を出す。
日本帰国のたびにほぼ毎日してしまう新大阪駅での日常的な行い。
やんなきゃいいのに、気が付くと声を掛けてるバカ。

「大丈夫?どこ行くの?」
「御堂筋線で難波行きたいのよ~」

JRから大阪地下鉄に乗り換えたいようです。
アイルランドから来た夫婦との会話。

ワールドカップ観戦に訪れた夫婦にお言葉を、
Y、「この前のゲームは日本が勝っちゃったね~、残念だったよね~」
「いやいや、アイルランドと日本がグループリーグに勝ち上がればいいさ」

Y、「でも勝ち上がっても今度はオールブラックス戦が待ってるし」
「アイルランドはオールブラックスに去年勝ってるから大丈夫さ!」
Y、「わたしぁ、ニュージーランドに住んでるんよ~!」

もうお互いに笑いながら、地下鉄乗り場に送り出しました。
ホットなラグビーの話で盛り上がります。

電車に乗り、梅田駅を越えて神戸方面に。
電車に乗っていること自体、わたしには非日常なんです。

ニュージーランドの鉄道は大都市近郊がほとんど。
ニュージーランドに渡った初年、ウェリントンにおいて電車に乗る機会も多かったです。
ですが、どうでしょうか、過去10年間でニュージーランド国内、電車利用の機会は片手で足りるほど。
それも観光列車(ダニーデンやクライストチャーチ発)ばかり。。

ですから、日本で電車に乗っていても楽しい。
もともと鉄道好きでもあるのですが、普通の快速電車でもわたしには特別です。
車窓をじっくり楽しみます。

三宮も過ぎると海が左手に見えてきます。
日本は電車に乗れば、すぐに釣り場にも行けるし、羨ましい!!

右手の明石駅向こうには明石城です。
「明石城は観るの初めてだわ~!」

初めて?

慌てふためき、明石駅で下車です!!

3駅も乗り過ごしました…

電車は、もう非日常世界の乗り物なんです…(泣)

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットにご相談です。

コメント