ニュージー・北島ツアー日記『ネイピア to ロトルア』

-ニュージー・現地ツアー日記
6+

冬のニュージーランドからお届け、写真多めのツアー日記。
クライアントさんにも、お許しをいただきました。
誠にありがとうございます。

雲ひとつない快晴のハブロックノースを朝に出発です。
ネイピアから120Km、タウポに抜ける道。

これが今回のツアー行程中、もっとも道路状況を心配しておりました。
ニュージーランドの北島といえども、冷え込みが厳しくなると雪で閉鎖することも頻繁にあります。
(ニュージーランド、北島より南島の方が寒いんですよ!)

関所といえる峠の厳しい道を走る。
お天気のよいホークスベイ地方を離れ、お隣のワイカト地方に入るとお約束のように曇り、そして雨が振り出します。
出発して2時間半後、ニュージーランドで最大の湖、タウポ湖が見えてきました!

湖水の青さ、その向こうに雪で白いトンガリロ、いつもながら美しきコントラスト。

タウポバンジーでは、『Swing』、川に向かって急降下後、超巨大なブランコのように、ブ~ン!と振り切られる人気アトラクション(うまく表現できない…(涙))をクライアントさんも楽しまれました!

相変わらずのフカフォールズ、すっごーい迫力でございます。
これは実際に観ないとわかりません!
(ブログ表題の写真をどうぞ)

そして、タウポ名物の美味しいランチを!
これは、絶対に外せないテッパン!
さて、何でしょう?(笑)

タウポを離れて、ドライブすること40分。
マオリ文化と温泉で有名なロトルア湖に到着。
ロトルア市内、温泉特有、硫黄の香りがしてきます。
冬のロトルア、いつも通りの小雨模様ですね。

ロトルア湖岸には、これまたいつもの黒鳥がお出迎えしてくれました。
別府温泉の地獄めぐりのように、温泉の噴気が湧き上がる公園を散策です。

今宵はロトルア泊。

わたしは定宿、YHA・Rotorua
(もちろん、クライアントさんは別でございます。)。
もう、何十泊目でございましょうか、またRoom6ですね(笑)

勝手知り過ぎた清潔なバッパーです。
若い旅人多い中、大きな共同キッチンで簡単なディナー。

冬のロトルア、とても冷え込みます。
風邪を引かないように暖かくして寝ます。

明日も、なるべく写真多くツアー日記をお届けです!

 

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットにご相談です。

コメント