日本帰国前に、シドニー行こう!04

-旅の記録

前話シドニー03では入国審査完了、そして無事に入国、シドニー空港でのお話で終わってしまいました。

その後、シドニー中心部に移動、そしてホテルにチェックイン、重たい荷物から解放されました。
そしてすぐの行動、ニュージーランドではまったく購入しなかったお土産を求めてすぐそばのスーパーマーケットへ。

迷いながらも結局ニュージーランドとあまり変わり映えのしないお菓子を購入です。

その後はシドニーの記憶を戻すべく、ゆっくり街を散策。
ですが、どうもメルボルンの街並みとシドニーのそれが混迷…

あれ、これはメルボルンの記憶?
ここにこんなお店があったはずだけど、それはメルボルン?
年齢ですかね、得意と思っていた土地勘すらアブナイ(泣)

でもそれより街にある看板がニュージーランドと変わらない。 
銀行、携帯電話会社、カフェ・チェーン店…
だから、海外に来た感覚が本当に薄いのです。
まして言葉は同じ英語です。
でもこんなに大きな街は、ニュージーランドに存在しないのですが(笑)

久しぶりのシドニーで感じたこと。

何とも中国系住民が爆発的に増えたことか。
ここはシンガポールとも思ってしまうほどに白人より中国人が多い。
もはや街自体が占領されているかのよう。
店もレストランも本当にアジア系でうめつくされています。

そして街が以前よりも汚れてしまっていて…
シドニーを小さくしたようなオークランドも美しくないと思っていたのですが、オークランドの街の方が綺麗かもしれません。
これほどの大都市ですからアジア人が多いのですから、それも当然のこと。
日本の街の綺麗さは特別なことなんです。

そんなこんなで初日の日も暮れ、ひとり結局食にありついたのは午後7時頃のこと。
特別にシドニーらしい食事かといえばそうでもなく、タイ料理のパッタイを美味しくいただきました。

夜のシドニー中心街が静かなわけもなく、ホテルの部屋も予想通り週末の騒音がバッチリ聞こえます。
一流ホテルを選択したわけでもないので、それも織り込み済み。

もう慣れたもので、旅の必需品、耳栓をしてぐっすり就寝です。
おやすみなさい。

シドニー05に続きます。

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットにご相談です。

コメント