-旅の記録

-旅の記録

2020 東北の旅 2日目 / 秋田「乳頭温泉郷 その2」

2020年、とうほくの旅、2日目は秋田県の乳頭温泉郷です。その2回目。路線バスで到着後、すぐに近くの別の温泉に向かいます。そこは乳頭蟹場温泉です。それは混浴露天風呂が素晴らしい。その後宿にもどり、豪華な夕食、そしてまた温泉、そして朝食のお話です。
-旅の記録

2020 東北の旅 2日目 / 秋田「乳頭温泉郷 その1」

ニュージーランド帰国前の東北旅行、初日の酸ヶ湯温泉に続き、2日目は秋田の乳頭温泉郷に向かいます。新青森から東北新幹線で盛岡にまず向かいます。盛岡では盛岡冷麺のランチをいただきます。その後、秋田新幹線に乗り換えて、田沢湖駅に向かい、そこからはローカルバスです。
-旅の記録

2020 東北の旅 初日 / 青森「酸ヶ湯温泉 その3」

2020年東北旅行シリーズ、初日の青森、酸ヶ湯温泉の3回目。今日が初日の最終回です。酸ヶ湯温泉に到着後、すぐにずっと入りたかったヒバ千人風呂に向かいます。この混浴風呂についてのお話、そしてお宿での夕食と朝食についても語っています。お写真と一緒にお楽しみください。
-旅の記録

2020 東北の旅 初日 / 青森「酸ヶ湯温泉 その2」

2020東北の旅、青森「酸ヶ湯温泉編」の2日目、東京駅を出発した東北新幹線は新青森にむけて走ります。新青森から青森へ。そして青森駅では小さなミスをしてしまいます。それでも美味しいランチを求めて、のっけ丼を食べに行きましょう。しっかり美味しくいただいたお話。
-旅の記録

2020 東北の旅 初日 / 青森「酸ヶ湯温泉 その1」

2020年、東北を1週間、旅をするシリーズが始まりました。昨日のプロローグにつづき、初日の第1弾です。新大阪を出発して一路新幹線で東北を目指します。今回は新大阪から青森までの東海道、東北新幹線でのお話です。さぁ始まりました。これからしばらくのお付き合いを。
-旅の記録

2020 東北の旅 前日 プロローグ

明日から始まる1週間の旅、向かうは東北です。今回はジェーアール・レイルウェイ・パスを利用します。そのパスの説明を先にしっかりと。そしてなぜ東北を旅することに決定をしたのかについても語っています。明日からしばらく続く東北の旅シリーズ、よろしければどうぞ。
-旅の記録

旅先で その12 最終日です…

年末年始を旅先で滞在、カピティ・コースト地方での時間も今日が最終日となりました。最終日に行うことは、釣り、結果がまだ出ていないものを打ち消しに行動です。ですが、残念ながら海の状況はまったくよくありませんが、ひとまずやってみることしかありません。
-旅の記録

旅先で その11 旅先と住処、その違い…

ニュージーランドのカピティコーストに年末年始を滞在しています。明後日にはこの地を離れ、本拠地のネイピアにもどります。今回の滞在の目的のひとつ、旅先としてではなく、住処としてこの地を知るということ。そのためには2週間が必要でした。そう思って滞在した思いです。
-旅の記録

旅先で その10 1月2日 13年ぶり…

2020年1月2日、日本ではまだまだお正月でもニュージーランドではもうすでに平日の木曜日に過ぎません。この日に、決めていたこと、13年ぶりに会えるかもしれないこの地方に住む英語教師に連絡をしてみたら… 不思議なことも色々起きるものです。
-旅の記録

旅先で その9 2020年 1月1日

2020年1月1日のニュージーランド、日本の元旦とは違い地味なものです。いつも通りに朝からビーチへ向かうも釣りは無理。それなら気になっていた二カウバレイに行くことにします。行ってみれば思いがけずに大変な道。その道を愛犬の柴犬と進みます。
-旅の記録

旅先で その8 2019年 12月31日

ニュージーランドの大晦日、ニューイヤーイブを迎えました。今日のカピティ・コースト地方は雲ひとつない快晴の夏です。この日も変わらず朝から散歩と釣りに砂浜へ。その様子と、そして今年を振り返りつつ、今の心境と思いをお伝えしています。350本目のブログもお気軽に。
-旅の記録

ニュージーランドの年末年始を 旅先で その7

12月30日、年末も押し迫っているのは同じニュージーランド。ですがここニュージーランドは、日本と違う雰囲気。年末の雰囲気もなく、ただただ平日の月曜日。そんな日に、ふつうにコインランドリーに行ってみます。日本以外でランドリーに行くこと自体が初めてのこと。
-旅の記録

ニュージーランドの年末年始を 旅先で その6

ニュージーランドの年末年始、本拠地を離れてコテージにて愛犬と滞在。そのなんとなくのお話も6回目になりました。自然とのお付き合いの仕方、それをニュージーランドの地元民はよくよく知っています。それを知っているからこそ、楽しむことも上手なんです。
-旅の記録

ニュージーランドの年末年始を 旅先で その5

年末年始を本拠地のネイピアを離れて、ウェリントンの北、60㎞にあるコテージに滞在中。今日は20㎞ほどドライブをして、「クイーン・エリザベス・パーク」に行ってみます。以前から名前のみ知りつつも今回は実際に愛犬と歩いてみましょう。そこには予想以上に雄大でした!
-旅の記録

ニュージーランドの年末年始を 旅先で その4

12月26日、クリスマスの翌日、ニュージーランドは祝日のボクシングデー。ボクシングデーは、ニュージーランド全国でお店はセールです。クリスマスプレゼントの売れ残りを一層の意味もあります。一応お店に向かった後に昨日のリベンジです。再び海へ釣りに向かいます。
-旅の記録

ニュージーランドの年末年始を 旅先で その3

12月25日のクリスマス、ニュージーランドは夏。法律でこの日は祝日、スーパーマーケットやレストランを含むほとんどのお店は休業。この1日は家族で過ごすものですが、柴犬と一緒のYは朝から釣場探しに出かけます。ですがなかなか思うようには行きません。
-旅の記録

ニュージーランドの年末年始を 旅先で その2

ニュージーランドの年末年始、地元のネイピアを離れて愛犬の柴犬せんと旅行です。キャンパーバンで1泊をした後、今日は目的地まで200㎞を走行します。そして途中明日の休業前にスーパーマーケットで買い出し。そして到着後、すぐの砂浜広いビーチにお散歩です。
-旅の記録

ニュージーランドの年末年始を 旅先で その1

今年9月に決定した年末年始を柴犬せんと一緒に旅をしようシリーズ。初日です。まず100㎞先のホリデーパーク、キャンピングサイトに向かいます。こちらでの滞在は2回目のこと。柴犬せんはしっかりこの場所を記憶しているようで、まず横に流れる川に向かいます。
-旅の記録

『長崎の10月 2019』最終日

長崎の旅も最終日を迎えました。長崎空港を出発する夕方までの時間をどう過ごすかを考える。まだまだ残している長崎の観光ポイント。ですが、今回はしっかり長崎を堪能しました。ここはゆっくりと日帰り温泉を選択しました。その様子を語っています。お気楽にどうぞ。
-旅の記録

『長崎の10月 2019』2日目 午後

長崎の旅も2日目、午前中の『長崎くんち』も終わり、午後は残りの観光ポイントをまわります。その前に長崎名物『トルコライス』をいただき、原爆資料館、平和祈念像、そして浦上天主堂をまわります。夕食は『かにや』さんへ。そんな2日目の長崎の様子をどうぞ。
-旅の記録

『長崎の10月 2019』2日目 長崎くんち

10月9日、ニュージーランドより心待ちにしていた、『長崎くんち』の最終日です。朝から購入した席に座り、お祭りに参加。参加して思ったこと、気付いたこと。そしてそれぞれの町が伝統を受け継いでいく大切さと大変さも。そんな貴重な経験をさせていただく一日でした。