お題をひとつ #29「欧米諸国」

お題をひとつ
+6

南半球の底に位置する小国、ニュージーランド。
ニュージーランドは、隣国である大国のオーストラリアと同じ英連邦です。

イギリス系民族(パキハ)とマオリ、そして私のような各国からの移民が混じる国家です。
ニュージーランドとしての歴史は200年ほどしかありません。

日本史的に言えば、明治以前の歴史を暗記する必要もありません。
それほどに短い時を経た国、公用語は英語とマオリ語。

マオリ語の色々な影響を受けた英語が、日常生活では主に使われています。

日本のニュースでは、「欧米諸国」という言葉を耳にしたり読んだり。
きっとそれなりの定義もあるのでしょうが、「欧米諸国」とは…

英語を話す国。
白人が住む国。

それほどの感覚で理解してしまってもおかしくありません。
私もきっとニュージーランドに来るまではそのような感じだったのかと思います。

「欧米」と聞けば、ヨーロッパとアメリカ
「諸国」って、どこなん?

もしかしたらオーストラリアもニュージーランドだって含まれたりする?

ニュージーランドに住む身としては、それはありません。
いくら英連邦と言っても、ヨーロッパは距離的にとんでもなく遠い。
アメリカは日本と同じほど離れた地で、Kiwiはあまりお好きでもない。

ですが、「欧米諸国」に関するニュースの後に、ニュージーランドは大丈夫か?と心配されたり、誤解もされたり…
コロナ感染に関しても、欧米の深刻な状況とは天地の差ほどあるニュージーランドです。
早くから終息状態、厳格なロックダウンと鎖国政策によるものです。

日本でもニュージーランドのニュースが流れていますが、ニュージーランド在住者にとっての感想は…
「なんとも結果ありき、日本人が興味ひきそうなトピックだこと。」
誰も読まないニュースなど流れないのでしょうが、もっと知ってほしいことはいっぱいあります。

逆に南半球から日本の方向に目を向けると。
「アジア」といえば、中国、韓国や日本?

どうも「アジア」のイメージはタイ、マレーシア、シンガポール…
ニュージーランドの隣国であるオーストラリアを経由すれば、それほど遠くは感じない国々です。

日本は東アジアで遠く遥かな国…

他国のイメージなんてそんなもの。
国それぞれ、都合よろしく考えてしまいます。

ニュージーランドを、「南半球の底にある小国」なんて本当に失礼!
って、私が言ったんでした?(笑)

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットに相談です。

コメント