その日の日記

その日その日の日記です。ニュージーランド、日本、もしかしたら世界のどこかでの実生活を。

その日の日記

これ、やっぱり 美味しんだな!

鎖国政策中のニュージーランドで最近食べたものを少しご紹介します。どれもやはり旨いんだ、と実感するものばかりの定番、私の好物です。ホットドックとカプチーノ、カピティのアイスクリーム、そしてフィッシュバーガー、それもパン粉でカリっと揚げたものがおすすめ!
その日の日記

海だけではない、川遊びもできるホークスベイ

日差しが強烈な真夏を迎えているホークスベイ地方のネイピアです。この時期はどうしても海のお話や写真がブログ上をにぎわしてしまいます。ですが、ここは海遊びだけではなく川遊びも気軽にできてしまうのがホークスベイです。もちろんトラウト釣りも楽しめます。
その日の日記

真夏の観光地 ネイピアを歩くと

2021年も1週間が過ぎました。ここホークスベイ地方のネイピアも真夏を迎えております。ですが気温も30度を越えることなく湿度も低いので、快適な夏です。今年は海外からの旅行者もゼロ、国内旅行者がネイピアにも来ていますが、例年よりは大人しい街です。
その日の日記

ニュージーランドにて 2020を振り返る…

12月31日、日本でいう大晦日。ニュージーランドで過ごす大晦日に、今年1年、2020年を振り返ってみました。もちろんみなさんと同じく、コロナ騒動に大きく左右された1年でした。それでも色々なことを経験できた年でもあったのです。そんな出来事を。
ニュージーランド情報

今年、ニュージーランドの クリスマス・イブは?

12月24日、ニュージーランドもクリスマス・イブを迎えました。ですが12月ともなればニュージーランド国内はすでにクリスマス。特別に24日のイブを祝うこともなく、明日のクリスマス当日に向けてみんなが大忙しです。明日は祝日でお店は休業です。
その日の日記

泳がずにはいられない夏、柴犬の「せん」

真夏の強烈な日差し、ニュージーランドのホークスベイ地方、ネイピア。そこで生きる柴犬の「せん」さん。気温も高くなり柴犬にとっては暑すぎる日々となりました。短い散歩時間も水辺に水浴びに向かうことが多くなりました。そんな様子を写真と一緒にどうぞ。
その日の日記

真夏を迎えたネイピアで咲く花々

ニュージーランド、ここホークスベイ地方のネイピアは本格的な夏を迎えました。11月のネイピアの降水量は記録的に多かったので、土壌の水分も豊富です。その影響からか今季初夏はいつも以上に咲く花々が鮮やかであるように思います。クリスマスの花、ポフティカワも。
その日の日記

ニュージーランド 夏の夕焼けは綺麗で…

12月になり、ニュージーランドはカレンダー上も夏となりました。その週末にいつもお世話になるキャンプサイトに40分ほどのドライブで向かいます。静かなキャンプサイト、夏の日没は午後9時頃。今回は運よくとても美しい夕焼けをのぞむことができました。
その日の日記

羊や牛さん、豪雨も嬉しい!

ネイピアでの豪雨災害から2週間となります。まだまだその爪あとはありますが、なぜかそんな豪雨も酪農家のみなさんには嬉しい出来事。例年なら水不足で困るこれからの季節ですが、豪雨のおかげで羊や牛さんのエサとなる青草がよく伸びているのです。
その日の日記

久しぶり! ラグビー生観戦です。

週末の土曜日、夕方。本拠地とするホークスベイ地方のラグビー代表チームの大切なラグビーゲームです。相手はタラナキ代表チーム。地方代表チーム同士のゲームながらとてもハイレベル。そしてラグビースタジアムには1万人以上の観衆が集いました。
その日の日記

美しいネイピアで、復旧作業も!

ネイピアの豪雨による災害からもうすぐ1週間となる日曜日。この日は雲ひとつない快晴。久しぶりにネイピアの中心部に行ってみます。例年なら海外からの旅行客も訪れる季節。ですが今年はコロナ対策の影響で豪華客船も来ることはありません。復旧作業も進めます。
その日の日記

きっと初夏、穏やかな快晴のネイピア…

ホークスベイ地方のネイピアへの集中豪雨の爪あともまだ完全に消えてはいない市内の様子です。気温も上昇して初夏の陽気。暑くなると柴犬せんさんの活動量も低下。でも体力が落ちないように外出です。それも短時間で水場へ向かいます。しっかり泳いで水浴びも。
その日の日記

歴史的豪雨で 道は冠水(復旧へ)

2日前の歴史的なネイピアの豪雨、その爪あとを街中に確かめつつ久しぶりの柴犬さんのためにお散歩にもいきます。雨も午前中でやみ、冠水をしていた道路上の水もしっかり引いていきました。今回の被災についての思いや、今年の出来事も一緒に考えています。
その日の日記

歴史的豪雨で 道は冠水(翌日)

昨日の歴史的豪雨のネイピア、一夜明けて自宅の窓からの光景は驚きです。いつもはニュースで映る被災地のような様子が目の前。状況を確認するために自宅まわりを水の中を歩いて確認です。そんな被災の翌日の様子をブログでお話をしています。自分の記録にも。
その日の日記

歴史的な豪雨で 道路は冠水中!!

突如ホークスベイ地方を襲った豪雨、それによりネイピアを中心にして街が冠水状態となっています。自宅前の道路もすでに冠水をして、車も道路上でスタック、立ち往生です。それを助けに雨中で作業をしますが、これからまだしばらく豪雨が続きそうです。
その日の日記

ドライブスルーで リサイクル!

今朝8時半からお昼まで、年に一度の恒例行事、リサイクルデーの日です。不用品やお邪魔な大型な家具なども車で運び込みます。降ろされたリサイクル品は、待っている人のもとにすぐ手中になります。それに見合う寄付金を支払うことによりすぐリサイクルです。
その日の日記

観光都市に住む ジモッピーの夏

キャンプサイト先の自然深いところから、本拠地のネイピアにもどってきたレイバーウィークエンドの真ん中。ネイピアにもどるとそこは北島を代表する観光都市。行き交う車も人もいつもより多く賑わっています。そんなネイピアにもどるとなぜか花粉症がきついんです。
その日の日記

連休を迎えた ニュージーランド

ニュージーランドは連休を迎えました。レイバーウィークエンドという、夏の始まりともなる連休です。そしてヨッテコットの本拠地があるホークスベイ地方は独自の祝日も重なり、4連休となりました。そんな4連休は街の喧騒を離れて自然の中に逃げ出します。
その日の日記

新しい寝袋が 届きました!

最近まで使用をしていた寝袋の縫製に問題がでてきました。そのために急遽、新しい寝袋を手配。そして今日その寝袋が到着しました。今回は今までのマミー型ではなく、封筒型を選択です。その選択が正しいのかどうかは試してみないとわかりませんが、こうご期待です。
その日の日記

まとまった雨の翌日と、深夜の応援…

昨日は久しぶりに一日中まとまった雨でした。その翌日は強風が残る快晴の1日です。いつもの川べりの散歩道を歩きながら、先日に修理をした長靴を川の水で試してみます。そして10月になり快進撃をする中日ドラゴンズの応援について、なんとなく語っています。
その日の日記

ニュージーの10月、コロナと国境封鎖

ニュージーランドの10月、総選挙を週末に控える夏の前。現在も続くニュージーランドの国境封鎖です。お隣のオーストラリアや日本も旅行者の隔離なし受け入れを検討開始です。ですが、ニュージーランドは未だに沈黙を決めております。もう少し待つ必要がありそう。