ゆるやか 釣り日記

無駄を 積み重ねた その先に…

今日は行きつけのキャンプサイトの横を流れる川で、トラウト釣りです。レインボートラウトやブラウントラウトが狙い。と言ってもなかなか釣れることのないルアー釣り。思った通りにその釣りは難儀であり、頑張っても無駄に思われる時間が長く流れていきます。
写真と 小ネタ!

写真と 小ネタ!#14 ’20 10月下旬

頑張って月に3回のペースでお届けしているシリーズ、「写真と小ネタ」も14回目となりました。はたして、読んでいただいているのか?面白いのかすらさっぱり知らないのですが、気にせずに黙々と毎日更新。今回も5枚の写真、仔羊、フラッグ、トマヨ、などなど。
人生を振り返る忘備録

食品工場、振り返る 番外編 #3 最終話

サラリーマンを辞めてすぐに働き始めた夜勤の食品工場、それから22年後に同じ工場で再び働くこととなったお話。その3回目であり、最終話です。派遣社員として色々な部署で働いていたのですが、22年前に働いた「仕分け」部門の専属として働くことになったのです。
お題をひとつ

お題をひとつ #13「異なる 10月」

お題をひとつ、今回のお題は「異なる10月」です。昨年までとはまったく違う10月をむかえた2020年。それはもちろんコロナ感染対策に対するニュージーランドの鎖国政策が大きく影響はしています。そして1000回連続毎日投稿まで、あとおよそ1年です。
学び と 資格

学び と 資格 #10 「総合旅行業務取扱管理者 2」

前回に続き、今回も「総合旅行業務取扱管理者試験」についての2回目です。受験科目のうち、特に重要な「海外観光地理」の受験勉強についての回。「国内旅行業務取扱管理者試験」の「国内観光地理」と同様に、過去10年分の国家試験から出題題材をすべて抜粋です。
ニュージーランドでキャンピングカー

寝袋テストに、新たなキャンプサイトへ!

先日届いた新たな寝袋をテストするのが一番の目的で、未訪問のキャンプサイトに向かいます。ドライブすること1時間ほどで到着ですが、看板から先の道がとても悪路で難儀をしました。キャンプサイトのそばには大きな川が流れて、トラウト釣りも頑張ります。
わたしの愛用品

愛読書 34 ~ 山崎 豊子 著「沈まぬ太陽」

Yoshiの愛読書を勝手気ままにご紹介するシリーズも34弾、今回は山崎豊子さんの著書「沈まぬ太陽」です。山崎豊子さんといえば社会問題を題材にした多くの著書があります。もちろん「白い巨塔」や「華麗なる一族」なども有名ですが、この一冊もオススメです。
ゆるやか 釣り日記

届き物は、フィッシング・ライセンス!

封書で届いた中身は、10月1日から1年間有効のフィッシング・ライセンスです。海釣りは無料で楽しめますが、淡水での釣り、つまり川や湖での釣りはこのライセンスが必要となります。狙うのはブラウンとトラウト、レインボートラウト、つまりマス釣りですね。
その日の日記

新しい寝袋が 届きました!

最近まで使用をしていた寝袋の縫製に問題がでてきました。そのために急遽、新しい寝袋を手配。そして今日その寝袋が到着しました。今回は今までのマミー型ではなく、封筒型を選択です。その選択が正しいのかどうかは試してみないとわかりませんが、こうご期待です。
その日の日記

まとまった雨の翌日と、深夜の応援…

昨日は久しぶりに一日中まとまった雨でした。その翌日は強風が残る快晴の1日です。いつもの川べりの散歩道を歩きながら、先日に修理をした長靴を川の水で試してみます。そして10月になり快進撃をする中日ドラゴンズの応援について、なんとなく語っています。
- ニュージー・グルメ情報

ニュージー・グルメ情報 第33弾 「ジンジャービール」

ニュージーランドのグルメ情報を勝手気ままにお話するシリーズも33弾となりました。よく続くものです(笑)今回はジンジャービール、ニュージーランド中でよくよく飲まれる人気商品ですが、これはオーストラリア製でした。それはお許しいただき、お試しください。
ニュージーランドでDIY

長靴を 自力で修理してみました…

長年愛用をしてきた長靴、「日本野鳥の会ブーツ」。これを日々酷使してきたがために、水が靴内に浸みてきてしまいました。これを自力で修理するために頭を悩ませ、とうとう自転車のパンク修理キットを利用して自力で修理をしてみました。その出来栄えはいかに。
ニュージーランドでキャンピングカー

自然の中に 身を潜めて…

日常を街中の住宅地で過ごしていると、少し時間があれば自然の中に身を潜めたくなります。ドライブを40分もすればそこは建物が一つも見当たらない緑の中。そんなキャンプサイトで愛犬の柴犬と過ごし、トラウト釣りを楽しむ夏がすぐそこの春の日差しです。
その日の日記

ニュージーの10月、コロナと国境封鎖

ニュージーランドの10月、総選挙を週末に控える夏の前。現在も続くニュージーランドの国境封鎖です。お隣のオーストラリアや日本も旅行者の隔離なし受け入れを検討開始です。ですが、ニュージーランドは未だに沈黙を決めております。もう少し待つ必要がありそう。
写真と 小ネタ!

写真と 小ネタ!#13 ’20 10月中旬

1枚の写真をもとに、短いお話をするシリーズも第13回目となりました。今回も4つの小ネタを揃えています。車のお話、英語のお話、そして柴犬のことなど色々。ただどれも他愛のないことばかり。お時間ある時に心広くしてお読みいただければ幸いです。
その日の日記

ニュージーランドで 選挙に行こう!!

風が強くもすでに日差しは強くなっている土曜日、朝から期日前投票に向かいます。投票所は徒歩3分の小学校です。投票には事前に送られてきた投票カードを持参。投票所に到着して投票会場に行きます。そんなニュージーランドでの投票の様子をどうぞ。
人生を振り返る忘備録

食品工場、振り返る 番外編 22年後…#2

前回「番外編 #1」の続き。会社員を辞めて、カイロプラクティックの学校に通いながら夜勤として働いた食品工場、それから22年後のお話。なんの因果か再び同じ工場で働くことになったお話の2回目になります。派遣社員として色々な部署の穴埋めとして働きます。
その日の日記

ニュージー 北島、夏はすぐそこ!?

10月初旬のニュージーランド北島、ネイピア。最高気温27度、日差しは夏のように強烈。昨日まで春だったのが突然に訪れる夏。そんな時に自宅から5分のビーチにいけば、kiwi(ニュージーランド人)がいっぱい戯れています。バスケットや海を眺めたり…
ニュージーランド情報

ネイピア 全世帯に 収集専用ゴミ箱を配布

2020年10月を前に、ネイピア市内の全世帯にゴミ収集専用の屋外ゴミ箱を配布。それを利用して10月第1週からゴミ収集が始まりました。全世帯に同じゴミ箱が配布されるという行政の活動にも驚きです。日本ではなかなか実行もできない、ゴミ回収方法です。
学び と 資格

学び と 資格 #09 「総合旅行業務取扱管理者 1」

2017年、国内旅行業務取扱管理者の国家資格を取得。それに続き2018年、総合旅行業務取扱管理者の国家試験受験を決意します。それは、国内旅行取扱の資格を有せば、受験科目免除があるためでもあり、海外旅行を取り扱える資格を目指すのは当然ともいえます。
ニュージーランドでキャンピングカー

流れる川、満開の桜と 柴犬… 

先日完成したキャンピングカーの「護送車」に壁面収納を伴って、同じホークスベイ地方のワイパワに向かいます。いつものホリデーパークに到着すれば、柴犬せんさんは横に流れる川に向かって一目散。泳いで眺めて。ホリデーパークのサクラも美しく満開です。