ニュージーランドでキャンピングカー

ニュージーランドでキャンピングカーを製作、そして自然を満喫する生活を目指していく姿をお届けします。

ニュージーランドでキャンピングカー

日本人が海外でキャンパーバンを造ると…

最近キャンプサイトで、kiwi(ニュージーランド人)からキャンパーバンの中を見せてくれと言われます。中を見ると何かすっきりとしない模様。これは日本人が造る車内とkiwiのキャンパーバンには大きな違いがあるから。それは生活文化などの違いが大きいようです。
ニュージーランドでキャンピングカー

人のノマドな生活と 車中泊犬

本拠地ネイピアの住宅街を離れて、いつも通りに自然多き場所に移動です。今回は同じホークスベイ地方のビーチそばの集落、ワイマラマのキャンプサイトに行きます。顔馴染みのオジサンが出迎えて、すぐにチェックイン。その後は柴犬せんとビーチを歩きます。
ニュージーランドでキャンピングカー

ヒューズじゃなくて、ヒューズ管?

護送車(ハイエース)のシガーソケットを利用して掃除機を使おうとしました。ですが、突然に使うことができなくなりました。車のヒューズが飛んだと思いきや、ヒューズを確認しても無事。そして気付いたことは、シガーソケットを挿入する側のヒューズ管が切れていました。
ニュージーランドでキャンピングカー

暑さ戻れば、街から逃げよう!

2月も中旬となり、暑さも納まり肌寒ささえ感じていたのですが、ネイピアは暑さが戻ってきました。こんな時には住宅街を離れて自然多き田舎に逃げます。そこにはキャンプサイトがあり、徒歩3分で河原に行くことができるような地。まるでノマドのような生活です。
ニュージーランドでキャンピングカー

電気系、ビリビリは苦手です…

電気系統の作業、そして電気自身が苦手です。ビリビリと感電するのが怖く、できることならそういう作業はしたくないのですが、今回はキャンピングカーにあるLEDライトの配線をできることなら変更をしたいのです。この作業を始めてみるも、やはりはかどりません。
ニュージーランドでキャンピングカー

ステッカーをデザイン、完品到着!(後編)

前日のお話、「前編」においてキャンピングカーに貼り付けるステッカーを自らデザインをして、それを注文しました。今回の後編では届いたステッカーを実際にキャンピングカーのリアウインドーに貼り付けてみます。実際に出来上がりの様子と感想も一緒にお話です。
その日の日記

ただただ 自然しかない贅沢ょ

昨日の内陸に位置するキャンプ地から移動です。海岸線に向かって1時間、約70キロ進むとそこは、ひっそりした自然しかない小さな村のHerbertville、ハーバートビルです。そこにはキャンプサイトと1軒のパブがあるのみ。それ以外はただ美しい自然のみ。
ニュージーランドでキャンピングカー

新たなドライブレコーダー を試してみよう!

先日2回に分けてお話をした、ハイエースに新たなドライブレコーダーを装備しました。それを試すべくドライブがてらいつものキャンプサイトに向かいます。試してみた結果をお話、そして問題点にも気付いたので、そちらについても一緒に語っています。
ニュージーランドでキャンピングカー

ハイエースに ドライブレコーダー取付け!(後編)

前回の(前編)に続いて、キャンピングカーのハイエースにミラー型ドライブレコーダーを設置するお話です。今回は車の前方と後方、両方を同時撮影してくれるドライブレコーダー。またミラー型のモニターには常時、前方または後方、もしくは両方を映してくれます。
ニュージーランドでキャンピングカー

ハイエースに ドライブレコーダー取付け!(前編)

以前より長く考え、準備をしていたドライブレコーダーをハイエースに。ハイエースは全長が長いのですが、前だけではなく、後ろにもカメラを装着したい。そして前後両方同時に録画をしてくれるドライブレコーダーを中国に発注。注文後約2週間で到着しました。
ニュージーランドでキャンピングカー

夏のハイシーズン、 ビーチそばで車中泊!

真夏のネイピア、街中の喧騒を離れたてビーチへ。車で30分ほど走れば、ホークスベイ地方では珍しい砂浜が長く続くビーチ、ワイマラマビーチに到着。およそ1カ月ぶりとなります。ビーチまで徒歩すぐのホリデーパークで車中泊です。いつもより人出多くも美しい海です。
ニュージーランド情報

旅が終わって振り返る いろいろ…(中編)

年末年始の旅を終えて振り返る…の中編になります。今回は旅行中に利用をした宿泊施設、特にキャンプサイトについてのお話をじっくりしております。お安く子供たちにも人気のキャンプサイトですが、日本からの旅行者さんが利用するには多くの問題点があります。
-旅の記録

年末年始、ニュージーランドの旅(最終日)

年末年始、ニュージーランドの北島を旅するシリーズも最終日を迎えました。最終日の朝はロトルア湖畔からスタートをしてタウポを経由、そして危険なハイウェー5にて本拠地のホークスベイ地方、ネイピアに帰っていきます。お天気もホークスベイはとても穏やかです。
-旅の記録

年末年始、ニュージーランドの旅(8,9日目)

年末年始をニュージーランドの北島を旅してまわるシリーズも終盤、8日目と9日目の模様です。今回は西海岸から内陸部へトンガリロ国立公園内のルアペフ山方向に向かい、近くの拠点で一泊。そこから、タウポを経由してロトルア湖へと抜けていく旅程です。
-旅の記録

年末年始、ニュージーランドの旅(7日目)

2021年、新しい年を北島の西海岸に面する都市、ファンガレイ(ワンガレイ)にて迎えました。この街をゆっくり歩くのは初めてのこと。思いのほか都会で、とてもオシャレな街でした。大晦日の夜は街の中心を離れて、家族連れの多いキャンプサイトへ。
-旅の記録

年末年始、ニュージーランドの旅(5日目)

年末年始のニュージーランド北島旅行も5日目。滞在中のオタキビーチから南下すること約30分。そこには広大な広さをほこる公園、クイーンエリザベス公園があります。山、川、海岸と自然の姿そのままに保護された公園内はとても美しく1日では足りません。
-旅の記録

年末年始、ニュージーランドの旅(4日目)

Hi ,Jess and Richard, Thank you for your time today! See you soon! 年末年始、ニュージーランドの南西部を旅するのも4日目。今日はカピティコースト地方のビーチをまわります。
-旅の記録

年末年始、ニュージーランドの旅(3日目)

年末年始、本拠地のネイピアを離れて、北島の南西部を旅するシリーズも3日目。今回は内陸部から西海岸に抜けていきます。途中パーマストンノースを経由して、ヒマタンギビーチに到着をします。そこは砂浜が長く広がり、車両の通行も許されたビーチです。
-旅の記録

年末年始、ニュージーランドの旅(2日目)

年末年始、ニュージーランドの北西部を旅する2日目、昨日と同じパヒアトゥアのキャンプサイトに滞在します。キャンプサイトから町に行く途中には牛、羊やヤギがいる風景。キャンプサイトにはニュージーランドのマスコット、ヘッジホッグ、ハリネズミがいます。
-旅の記録

年末年始、ニュージーランドの旅(初日)

12月25日、ニュージーランドでもっとも大切、もっとも賑やかな日のクリスマスを迎えました。例年ならツアー業務ですが、今年は現地を離れて年末年始の旅に出かけます。約160㎞をドライブしてパヒアトゥアという小さな町のキャンプサイトに到着の初日です。
ニュージーランドでキャンピングカー

久々、新たなキャンプサイトに行こう!その2

前回の「その1」に続きます。無事に新たなキャンプサイトに到着して、大木の根本に停泊です。すぐに敷地から直結する林に散歩をします。その後は逆に町の中心に歩いていけば、そこにはおじいちゃん、羊、牛さんもすぐそばに存在する典型的なニュージーランドの田舎。