ニュージーランドでキャンピングカー

ニュージーランドでキャンピングカーを製作、そして自然を満喫する生活を目指していく姿をお届けします。

ニュージーランドでキャンピングカー

快晴の冬空で、車中泊です!

暖かい冬、快晴の日に車中泊に出かけます。前回は連れて行ってもらえなかった柴犬せんさんは、朝から行く気まんまんです。久しぶり散歩コース、スケボーコートは貸切状態でせんさんも大喜び。いつものキャンプサイトでは夕飯の準備をしますが、問題もありました。
ニュージーランドでキャンピングカー

車中泊の旅 お役立ちアイテム!?

ひとり車中泊の旅から帰ってきて、少し時間が経ちました。そうすると旅の反省や必要、役立ちアイテム、旅の食事などについて振り返る時間が増えてきます。バナナ、お尻拭き、魔法瓶などの旅のお供など。そしてまったく働かなかったアイテムなどのお話も。
-旅の記録

ニュージーランド・タラナキ山をめざす旅 最終日

ニュージーランドの北島を代表する山、タラナキ山を目指す旅の最終日となりました。最終日は本拠地のネイピアへの岐路。岐路は慣れ親しんだ道ばかりで書くことがない。なのでこの旅を振り返り、感じたことをなんとなく勝手気ままに書き残すしております。
-旅の記録

ニュージーランド・タラナキ山をめざす旅 4日目

ニュージーランドのタラナキ山を目指す旅、終盤となり4日目。今回はトンガリロ国立公園の方面に向かい、以前から気になっていたキャンプサイトを訪れます。そこは大きな川のほとりにあるキャンプ地。行ってみてわかることも多く、今回はラッキーにも良いサイトに車中泊です。
-旅の記録

ニュージーランド・タラナキ山をめざす旅 3日目

ニュージーランド北島を代表する山、タラナキ山をめざす旅も3日目となりました。3日目はニュープリマスから来た道をもどる南下の1日となります。まずテ・レワレワ橋の観光ポイントに寄ってから。そして今夜は静かな湖の畔で車中泊の今宵です。
-旅の記録

ニュージーランド・タラナキ山をめざす旅 2日目

ニュージーランドの北島を代表する山、タラナキ山を目指す旅。2日目になります。朝、快晴のファンガヌイを出発です。そして目指すはタラナキ山、そしてニュープリマスの街へ。タラナキ山の絶景撮影ポイントを目指し走りますが、だんだんと天候が崩れてきます。
-旅の記録

ニュージーランド・タラナキ山をめざす旅 初日

ニュージーランドの北島を代表する山、タラナキ山を目指す旅。初日のお話です。本拠地のネイピアを雨降る朝に出発をします。そして段々と転機も回復。途中大きな街のパーマストンノースを通過をして、今日の車中泊地であるファンガヌイに到着をしました。
旅です 旅行です

さてぇ、どこへ旅にでるべかぁ… その2

昨日のその1に続きます。来週に出発予定の旅、その旅先や旅の足すらどうするか決めていません。それについてやっと決断の時が来ました。向かう先は当初の予定だった首都ウェリントンとは逆方向、北島の有名な山、タラナキ山、Mt.Taranakiを目指します。
-旅の記録

さてぇ、どこへ旅にでるべかぁ… その1

本拠地のネイピアは真冬ながら、けっこう暖かい。来週は旅にひとり出る予定です。ですが旅の目的地が決まっていません。その目的地をどうするかについて、色々とニュージーランドの都市を考えるのですが、やはりまだ定まらず…ニュージーランド国内旅行なんですが。
ニュージーランドでキャンピングカー

初冬に行く 車中泊キャンプ その2

昨日の「その1」に続き、今回の「その2)も初冬の中で車中泊キャンプに行くお話。昨日の散歩も終えて、キャンプサイトに到着。雨に備える車中泊の準備の様子、そして思いがけず隣のグラウンドでは夜、マタリキのお祭りがありました。打ち上げ花火の様子もどうぞ。
ニュージーランドでキャンピングカー

初冬に行く 車中泊キャンプ その1

初冬に行くニュージーランドでの車中泊の模様を2回にわけてお話をします。今回は「その1」、出発日の様子、ホークスベイ地方のネイピアから1時間弱のドライブをしてまず散歩先の林道、そしてその横を流れる川に向かいます。その散歩中の様子などをどうぞ。
ニュージーランドでキャンピングカー

車中泊キャンプ前日の なんとなく…

明日から車中泊キャンプに行く予定、その前日の今日です。冬の車中泊、寒さや雨対策を考えつつの準備を朝から進めています。その準備を見つめるのは明日同行をする柴犬せん様です。せん様は寒さも雨も楽しめる柴犬ですが、私はしっかり準備をしなければなりません。
ニュージーランドでキャンピングカー

寒さ深まる秋の 車中泊キャンプ

ニュージーランドのスクールホリデーも終わった週明けの月曜日、80キロほどドライブをして慣れたホリデーパークに向かいます。秋も深まりしっかり寒さを感じる一日です。近くの美しい川に柴犬せんさんも一目散に行きます。そんな日も日本では憲法記念日ですね。
ニュージーランドでキャンピングカー

寝袋用マットを 補修してみました!

この1年半、車中泊で寝袋の下に使用をしていたマット。このマットが最近空気漏れをしているようです。それを補修すべく、まず空気漏れ箇所を見つけます。その箇所を自転車パンクキットを利用して補修をしてみました。ですが、後ほど専用補修キットがあることに気付きました。
ニュージーランドでキャンピングカー

地味ながらも 車中泊でよき働きアイテム!#2

前回の#1に続いて、キャンパーバンによる車中泊中にとても役立つ優れものアイテムをご紹介。どれも自分で試行錯誤、そして工作をしたり改良をしたものです。まずは車内の天井にもともとある換気扇に取り付けた開閉式の蓋、そしてテーブルや移動式ラックなどを。
ニュージーランドでキャンピングカー

地味ながらも 車中泊で良き働きアイテム!#1

車中泊をキャンパーバンでしている時、ふと気付くことがあるあると助かるアイテム。気付けば帰宅後にすぐ工作をします。今回もそんな地味でもよい働きをするアイテムのひとつを勝手にご紹介。車中泊の大敵である湿気対策にもよい風通しを快適にするアイテムです。
ニュージーランドでキャンピングカー

久しぶりの 車中泊キャンプです

お久しぶりにも車中泊キャンプ、本拠地のネイピアから40キロほど離れたワイマラマのホリーデーパークに到着です。慣れたキャンプサイトですが、久しぶりにくると秋の色が濃くなっており、虫の音と海からの波の音をBGMにしての車中泊キャンプとなりました。
ニュージーランドでキャンピングカー

日本人が海外でキャンパーバンを造ると…

最近キャンプサイトで、kiwi(ニュージーランド人)からキャンパーバンの中を見せてくれと言われます。中を見ると何かすっきりとしない模様。これは日本人が造る車内とkiwiのキャンパーバンには大きな違いがあるから。それは生活文化などの違いが大きいようです。
ニュージーランドでキャンピングカー

人のノマドな生活と 車中泊犬

本拠地ネイピアの住宅街を離れて、いつも通りに自然多き場所に移動です。今回は同じホークスベイ地方のビーチそばの集落、ワイマラマのキャンプサイトに行きます。顔馴染みのオジサンが出迎えて、すぐにチェックイン。その後は柴犬せんとビーチを歩きます。
ニュージーランドでキャンピングカー

ヒューズじゃなくて、ヒューズ管?

護送車(ハイエース)のシガーソケットを利用して掃除機を使おうとしました。ですが、突然に使うことができなくなりました。車のヒューズが飛んだと思いきや、ヒューズを確認しても無事。そして気付いたことは、シガーソケットを挿入する側のヒューズ管が切れていました。
ニュージーランドでキャンピングカー

暑さ戻れば、街から逃げよう!

2月も中旬となり、暑さも納まり肌寒ささえ感じていたのですが、ネイピアは暑さが戻ってきました。こんな時には住宅街を離れて自然多き田舎に逃げます。そこにはキャンプサイトがあり、徒歩3分で河原に行くことができるような地。まるでノマドのような生活です。