- 日本帰国生活

冷え込み強い今日の お話

日本帰国後、最高の寒波が来ております。そのため冷え込み強く、寒さも最高です。ツアー添乗業務中も、三重県に入れば雪も舞う寒さと強風。そのためロープウェイも運休になってしまいました。初めて雪を見るツアー参加者にはとても残念な結果に。それでも最後にはツアーを楽しんでもらえるように。
-日本との違い!

第18弾、日本 vs NZ 違いが! 「帰国中 特別編」

ニュージーランドから日本に帰国中の日々。ニュージーランド日本の違いなど山盛りにあるはずなのに、見えてこない。でもここで少し落ち着いて考えてみると、やはりあるある。そんな中の少しだけをお話。ウォシュレット、ハンコ、お名前、現金、その他についてです。
- 日本帰国生活

菓子パンと お惣菜パン がある生活

ニュージーランドから日本帰国、日々忙しい時にとても嬉しい食べ物、それは菓子パンや総菜パンです。これらはニュージーランドには存在しないんです。ですから日本にいると毎日のように食べてしまうもの。色々な美味しいパンがあるために、とても困ってしまいます。
- 日本帰国生活

日本人の勤勉さと 労働と

日本帰国中、日本の便利さに日々感心しながら生きております。そんな便利さの裏側には、きっと日本人の勤勉さ、真面目さ、そして犠牲心となる精神があるはず。運送、コンビニ、添乗業務、医療の世界、色々な垣根を越えてきっと日本人の性格さが基礎にあるはずです。
人生を振り返る忘備録

ついに振り返る時、怪我と転機 その1

大阪での会社員生活、綺麗なオフィスに毎日出勤するような人生でも短い期間、そんな年末年始の休暇に友人とスキーへ。その時、人生の大きな転機となる大怪我をすることになります。今回は、ゲレンデでのその時を様子を語っています。きっと読んでいるだけで痛くなるかも。
-観光地の情報

観光地の情報 ~ Taieri Gorge Railway タイエリ渓谷鉄道 ~

ニュージーランドの南島、東海岸に位置するダニーデンの街。美しさで有名なダニーデン駅から4時間半ほどをかけて120㎞をゆっくり往復する、タイエリ渓谷鉄道をご紹介します。途中、撮影地が近づくためにストップ。そして撮影とストレット。そんなゆったりした時間をどうぞ。
- 日本帰国生活

ツアー乗務員のごはん です。

今、日本のニュースを大きく席巻している、新型コロナ肺炎。ツアーバスの運転手やガイドさんも感染しています。インバウンドの添乗員もまさしく最前線でのお仕事。予防策を取りながらも、しっかりごはんをいただくのも大切。乗務員のごはんについてのお話を。
- 好きです、この日本グルメ!

好きです、日本グルメ 第26弾 「上等カレー」

ニュージーランドから日本帰国中です。そして急に食べたくなるのがカレーです。以前にもお話をした船場カリーではなく、今回は『福島 上等カレー』のご紹介です。こちらはとてもフルーティーな甘めの後に辛さがやってきます。関西だけでなく関東にもあるよう。是非どうぞ!
Yoshiの 留学 体験記

第24話 ニュージー専門留学 実習に行く!その3

ニュージーランド、国立専門教育機関のポリテク、EITでの専門課程留学のお話。スポーツコースでの実習として、柔道クラブでのジュニアコースのコーチ、そしてその後のシニアコースでの練習のお話をお届けしています。それによる体への影響、それを見た学校のクラスメートたちの様子をどうぞ。
- 日本帰国生活

『南の国から’20冬帰国』10.なばなの里

三重県桑名市の長島温泉近くにある施設、なばなの里についてのお話です。なばなの里は近年、美しいイルミネーションでとても人気をはくしています。毎年変わるテーマをモチーフに、うごくイルミネーションはとても綺麗。それだけではなく、ベゴニア館や、足湯についてもお話してます。
- 好きです、この日本グルメ!

好きです、日本グルメ 第25弾 「柿の種」

ニュージーランドから日本帰国中の生活において欠かすことのないお菓子、それは柿の種です。特に亀田製菓の柿の種はずっとお気に入り。亀田さん以外の柿の種も当然食べますが、やはり亀田製菓さんが好き。そして柿の種、ピーナッツ入りがやはり自分には好みです。
- 日本帰国生活

揺れずに考える ブログ は名作?

ニュージーランドから日本帰国をして、はや10日が経過しました。知らずに時差ボケもなくなり、日本の慌ただしい社会にどっぷり浸かっています。時計の動きも早く、あっという間に時は過ぎていきます。そんな中で考えるブログはいつも揺れるバスの席。今日はちがいます。
- 日本帰国生活

『南の国から’20冬帰国』9.天橋立

日本帰国中の添乗業務中に訪れる地のひとつ、日本三景の天橋立についてです。天橋立にも3日連続で訪れることになりました。そんな天橋立での添乗業務の様子、そして自由時間を利用して訪れるのはすぐそばの知恩院、文殊堂と呼ばれる知恵の神様で有名です。
- 日本帰国生活

『南の国から’20冬帰国』8.美山

日本帰国中の添乗業務にて訪れた、京都北部の南丹市美山町にある「美山かやぶきの里」です。何があるかといえば何もない。あるのはかやぶき屋根の家が並ぶ光景。それ以外はただただ静かにただよう昔ながらの日本。そこに訪日海外旅行者が訪れているのです。
- 日本帰国生活

『南の国から’20冬帰国』7.伊根の舟屋

ニュージーランドより日本帰国後、添乗中の町。京都府北部、日本海に面した伊根町。そこに有名な『伊根の舟屋』があります。それを望むための遊覧船が人気。ただ遊覧船から舟屋を眺める人はほとんどいません。とんびが多く飛び交う中、かっぱえびせんをエサにあげる…
- 日本帰国生活

『南の国から’20冬帰国』6.御在所岳

夏のニュージーランドから日本帰国をして、約1週間がたちました。そして添乗業務を行う中、おとずれる場所のひとつが三重県の御在所岳ロープウェイです。御在所岳のふもとは約6度。そして1200mの山頂はマイナス3度の世界です。樹氷はきれい、でも極寒。
- 日本帰国生活

『南の国から’20冬帰国』5.添乗とは

日本帰国後、海外旅行者を対象とするツアーの添乗業務がはじまりました。インバウンド、インバンとも言われる添乗業務、その良さと悪さ、それぞれ日本人のツアーと比較して思うことを書いています。あまり面白みないお話ですが、お時間ある時にお読みください。
- 日本帰国生活

大江戸骨董市、そして東京駅

日曜日の朝8時、東京にいました。前夜は大阪の梅田にいたはずなのに。日比谷の行きつけの床屋さんで散髪をしてもら、有楽町から東京駅まで歩くことに。そうすると偶然、大江戸骨董市が開催されていました。あまり時間もなくとも見てまわる。そして東京駅に移動したのです。
- 好きです、この日本グルメ!

日本グルメ 第24弾 「天下一品 こってりラーメン」

Yoshiの好きな日本のグルメを勝手きままにご紹介する箸休めしリーズも第24回になりました。今回は、もう全国展開するラーメン店、天下一品のこってりラーメンです。大学時代からお世話になる超濃厚なドローとした独特な旨味のスープに太麺のラーメンです。
人生を振り返る忘備録

振り返ってみましょ! 大阪勤務 その1

千葉営業所でのつらくて暗い営業マン生活に終止符。大阪本社への転勤辞令がおりました。大都会、そして慣れ親しんだ都会の大阪で会社員らしい、綺麗なオフィスでのお仕事が始まったのです。その業務内容も元営業マンの経験を活かし、そして新たに学んでいく簿記が役立つのです。
- 日本帰国生活

『南の国から’20冬帰国』4.人波

ニュージーランドから日本帰国をした翌日です。帰国は午後10時すぎ、その翌日であってもしっかり動きます。ニュージーランドの田舎から日本の都会に移動。そうしていると色々なことに気付き、そして思うことも、感じることもいっぱいなんです。そんなことをなんとなく…