わたしの愛用品 14 『2代目! やっぱり長靴は、野鳥の会』

わたしの愛用品

日本は記録的な猛暑…
そんなニュースを真冬のニュージーランドで読む私。
なんか日本の猛暑は年々過酷になっているように思うのですが…

さて、NZは冬
現在の日の出は午前7時過ぎ、日没は午後5時頃。
とっても日が短く、そして雨の日が多いんです。

本拠地ネイピアは北島に位置します。
同じNZでも南島の南部は雪模様。
高地をのぞけば北島では雪が降ることは滅多にありません。

それにここネイピアはNZでも特にお天気に恵まれた地でもあります。
日本における晴れの多い高知や徳島のような感覚でしょうか。

そんなネイピアでもやはり冬ともなれば雨模様が続いたりします。
雨だからといって、家に籠る生活はしません。

もちろん横で午後8時の爆睡をかましている愛犬はそんなことを許さない。
犬にとって散歩は楽しみなだけでなく、大切な排泄の機会でもあります。

雨だから今日はトイレに行かな~い。
そんなことは人間にも不可能なことだ。

ですから雨でも必ず出かける。
ましてせんは雨などはまったく気にせず散歩大好きな柴犬さん。
毛がフサフサな柴犬にとっては、寒い冬の環境は大好きなんですね。
逆に夏は大嫌い。

ニュージーランドで生活をする日本人は、傘をさすことを忘れてしまいます。
このことは今までもよくお話をしております。
雨が降ろうともネイピアで傘をさす人を見かけることは本当に稀なこと。

私もすでにとってもkiwi化しているので、雨でもカッパを着て長靴を履いてお出かけ。
前回日本帰国時に、某ワークマンで新しいカッパも購入してきてやった。

そして長靴もとうとう新調です!

 

きっと5年は使い続けた「日本野鳥の会、長靴」
いかに愛用していたかは、こちらのブログ でもお話をしました。

 

がんばって自転車のパンク修理セットを利用してまで水の染み込み始めた長靴を補修。
その模様も、こちらのブログ にて。

ですがとうとう明らかに寿命を迎えてしまいました。

ついに2代目・日本野鳥の会、長靴を購入してきたのです!
大切にスーツケース内で赤道を越えてニュージーランドへ。
使い始めて1ヶ月を過ぎました。

2代目は初代のダークグリーンとは違い、迷彩色を選択しました!
自然の中では迷彩でも、私には分かりやすい色で良い(笑)

雨の散歩を終えて帰りに八百屋さんに長靴姿で立ち寄りました。
もちろんNZの地方に住めば格好など気にする必要もありません。

馴染みの八百屋のおばちゃんに真顔で聞かれました。
「あら、狩りの帰り?」

冗談ではなく長靴を見て聞かはる。
そうか~ NZではハンティングだって珍しいこともなく文化の一部だわな…
日本で注文した時には、まったくそんなことは気にもとめなかった(笑)

迷彩色は日本ならオシャレかもしれない。
でもニュージーランドの地方では、自然に生きる手段でもあるんです。

兎に角、2代目の長靴さんはニュージーランドの冬にて酷使されております。
できるなら長く愛用していきたいもの。

雨の多くなんとなく薄暗い冬。
朝晩は冷え込みもする冬のニュージーランド。

なら日本の酷暑で夏を過ごす?

いやいや
日差し強烈でもカラッとしたNZの夏に適応している私の体…

寒くともNZの冬を選択させていただきます。
こんな軟弱日本人を、どうかお許しくださいませ!

ニュージーランドライフをYouTube動画でお楽しみ下さい!
NZ-Shiba SEN チャンネル 

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットに相談です。

▼ YouTube チャンネル登録はこちら ▼
https://bit.ly/3mirIbu

コメント