ニュージーランドでDIY

ニュージーランドで生きていくためのDIYについてのお話です。けっして趣味ではなく、日本と違い材料も少ない環境、そして物を直すことにより価値があがる国。そのような国で生きていくために直す、そして作り出す!それにより学んだこと、気付いたこと、感じたことを語ります。

ニュージーランドでキャンピングカー

キャンパーバン、天井に荷物棚!#1

キャンパーバンの護送車はハイルーフ型のハイエース。天井高くて気持ちよいですが、天井の両側にスペースがあります。そこに荷物棚を装着しようと長く構想をしていました。そしてとうとう製作構想が固まり、材料を調達、そしてリベットナットセットと製作開始。
ニュージーランドでDIY

金属板にネジ止めは「リベット・ナット」!

我がキャンパーバンの改造において、どうしても金属の壁にネジ止めをしっかりする必要がでてきました。そうして調べてみると「リベットナット」という部品を装着する必要があることがわかりました。そのためリベットナットと、リベッターというツールを購入です。
ニュージーランドでキャンピングカー

バッチリ!?憧れのオールブラックだから…

街中を運転していると、高級車が履いているアルミホール、それも黒色の物に憧れがある。自分の護送車(ハイエース)にも装着してあげたいが、とっても高価でそんな贅沢も今はできない。それならとアルミホイールカバーを黒色に塗装してあげようと思いつく。
ニュージーランドでDIY

ひたすら バスルームのペンキ塗り(後半)

前回の前半に続き、後半です。なかなか気乗りしないバスルームの再塗装のお話です。下地処理も若干の手抜きをしながらも完了して、3度の塗装作業に進みます。なかなか毎回乾燥をするまで時間を要する塗装です。そのために完了するまで結局1週間を要しました。
ニュージーランドでDIY

ひたすら バスルームの塗装作業!(前半)

バスルームのペイントが剥げてきたため、再塗装が必要となりました。DIYの中でも塗装作業はどうしても好きになれません。それでもしなくてはならなく、古いペンキを剥がす過酷な作業、下地処理、養生作業、そしてペイントを何度か… 頑張ってせねば!
ニュージーランドでDIY

カーポートに屋根を付けよう!その2

前回につづき、「護送車」の上にかかる屋根、カーポートの屋根となるカバーを製作します。40日かかって中国から到着したネットを利用、これを塩ビ管につないでカーポートに取り付けをします。これにより雨、鳥の糞、そして紫外線を予防できることを期待です。
ニュージーランドでDIY

カーポートに屋根を付けよう!その1

あの「護送車」には購入からカーカバーがかけられていました。カーカバーは良い面もあるのですが、長雨や冬場に長く装着していると湿気も内部ででき、カビの発生が。外していると紫外線と鳥の糞が心配。そこでカーポートの上に屋根を掛ける構想をしたのです。
ニュージーランドでDIY

『ニュージーランドでDIY』第8話 ポストカバー 2

ニュージーランドでDIYをするシリーズ。前回に続いて今回はポストカバー製作の後半になります。製作を始めてみると、真冬ながらネイピアは晴天続き。ここぞとばかり塗装作業を急ぎ進めてしまいます。途中から予定変更、宅配ボックス兼用にしてしまいました。
ニュージーランドでDIY

『ニュージーランドでDIY』第7話 ポストカバー 1

久しぶりのニュージーランドでDIYをするシリーズです。今回は自宅のポストの上にカバーを付けます。なんとポストの中に雨水が入り、ポストの中の郵便物はいつも水浸し。そのため雨を避けるためにカバーを製作します。その模様を途中の前半までお届けします。
わたしの愛用品

わたしの愛用品 06 『ノコギリはこれで!』

Yoshiの愛用品を勝手にご紹介するシリーズも6回目となりました。今回はノコギリ!ニュージーランドでもノコギリはもちろん購入可能。ですが、日本の物とは別物。日本の大工道具は素晴らしいながら、プロでもない自分にはゼットソー・シリーズがとても良い!
ニュージーランドでDIY

『ニュージーランドでDIY』第6話 木製網戸サッシ 2

前回の『木製網戸サッシ 1』に引き続き、その2になります。今回は製作過程を少しづつ説明、そして出来上がりに向けての仕上げ作業も。その後、とうとう備え付け作業になりました。柴犬のせんさんも新しいドッグドアに満足しているようです。出来上がりは合格点ギリ!
ニュージーランドでDIY

『ニュージーランドでDIY』第5話 木製網戸サッシ 1

ニュージーランドは明日の深夜からロックアウト状態になります。それも最低1か月間のこと。そんなことになるとは知らず、コツコツと製作を続けていた木製サッシ。それも愛犬のためにドッグドアも付けて。そんな構想段階から、製作の始まりから。そしてロックアウトへ。
ニュージーランドでDIY

新たなワークショップが始動です

今回の引っ越しで、ワークショップ(工房、作業場)も新たなものになりました。以前のものより広さも半分。窓もありませんが、絶対に必要な場所です。やっと整ってきたので、写真を中心にご紹介しています。色々な物が自分らしいので、お暇な時に読んでください。
ニュージーランドでDIY

『ニュージーランドでDIY』第4話 釣竿用 ルーフラック

ニュージーランドでDIYシリーズも第4弾。今回は釣竿用ルーフラックです。乗用車のルーフキャリア上に搭載するためのものをDIYです。雨どいパイプを使用した今回の製作過程や、ニュージーランドでの材料購入事情なども一緒にお話をしています。お楽しみください。
ニュージーランドでDIY

『ニュージーランドでDIY』第3話 和風なんです!

ニュージーランドでDIYシリーズ、第3話です。どうしても色々な制作イメージをしていると、何かと和風になってしまいます。ポストもそのひとつ。そして弊社ヨッテコット ニュージーの手製看板も同じ和風です。ニュージーランドで生きていても、やはり気持ちは日本人なんです。
ニュージーランドでDIY

『ニュージーランドでDIY』第2話 ホームセンターを歩く!

『ニュージーランドでDIY)』シリーズ、第2話。今回はニュージーランドのホームセンターについてお話します。ニュージーランドを代表するホームセンター、マイター10とバンニング・ウェアーハウスの特徴について、そして違いを。また日本のホームセンターとの相違についても語っています。少しでも参考になりましたら嬉しいです。
ニュージーランドでDIY

『ニュージーランドでDIY』 第1話 プロローグ

『ニュージーランドで生きるためのDIY』について語る第1話、プロローグの回です。決して趣味のDIYではなく、けっして日本とは違い材料の選択肢も少ないニュージーランドでは、ある物を工夫して使い、直す、そして作り出す。そんなDIYをすることになった理由やその方法などを語っていきます。以降も楽しんでいただけたら幸いです。