ブログ

人生を振り返る忘備録

【No.985】スポーツ・トレーナー時代、振返りも最終章 #5

サラリーマンを辞めてから長年追い求めた夢が叶い、アメリカンフットボールチームではメディカルスポーツトレーナーとして充実した日々を送っていました。ですが、毎日働き続けていた自分は仕事以外の判断能力がなくなり、自分を失っていました。そしてチームを離れる時がきたのです。
ニュージーランド情報

【No.984】えっ?もうサマータイムですか?

2021年9月26日から今季のサマータイムがニュージーランドでスタートをします。これから半年間のサマータイム中は日本との時差も3時間から4時間となります。サマータイム中は日没時間も午後9時頃となり、明るい時間が増えるため、ニュージーランドもより元気になるのです。
その日の日記

【No.983】「そういえば 1年半していないよな~」

ニュージーランドのロックダウンはオークランドのみ。ここネイピアは穏やかな春先の週末。そういえば日本帰国ができない1年半、「そういえば1年半してないよな~」ということが多くあります。メガネ、歯医者さん、温泉、電車にも1年半乗っていません。
ニュージーランド情報

【No.982】オークランド市民と私のストレス発散!?

コロナウィルス警戒最高レベルの4からレベル3へと緩和をされた初日のオークランド地域。1か月以上の厳しいロックダウンから少し緩和されてそのストレスをマクドナルドやKFCのテイクアウトなどで楽しむオークランドです。一報ドラゴンズファンのストレスは溜まるいっぽう。
ニュージーランド情報

【No.981】わかりやすいことは、よいことだ!

ただいまニュージーランドのオークランド地方はロックダウンをしていますが、それでもコロナワクチン接種をプッシュする大キャンペーンが政府よりされています。それに合わせてニュージーランド国内のマスコミがThe 90% PROJECT を立ち上げたのです。
ニュージーランド情報

【No.980】ロックダウン社会で 起きる事件…(続)

先日も一度お話をしました。コロナ感染対策におけるロックダウン、特に都市封鎖の社会では、色々な想像もできない事件がおきたりします。その続編となる今回です。今回はオークランド地域への検問を突破してケンタッキーフライドチキンを大量に持ち込もうとした事件です。
ニュージーランド情報

【No.978】ニュージーランドの マオリ語週間!

2021年のMāori Language Week、マオリ語週間が終わりました。この1週間はマオリ語を話すことが勧められます。マオリ語だけでなく、ニュージーランドの移民に合わせて各国の言語週間が設定されています。残念ながら日本語週間はありませんが。
お題をひとつ

【No.977】お題をひとつ #50「ぶれない」

お題をひとつあげてそれについて勝手気ままにお話をするシリーズも、とうとう50回目を迎えることができました。今回のお題は「ぶれない」。「ぶれない」ことはとてもよいことのように昨今は言われるのですが、さてよいことばかりなのかどうかと疑問にも思ってしまいます。
ニュージーランド情報

【No.976】ロックダウン社会で 起きる事件…

今だにロックダウンが続いているニュージーランドの最大都市、オークランドです。オークランド地域では都市封鎖を突破するような事件が色々起きています。先日も南島のワナカへ逃亡した事件があり、事件当事者は現在非難を強く浴びているようなことも起きています。
ニュージーランド情報

ニュージーランドのtrail、小道を行く!

ニュージーランドは知らず知らずに冬が終わり、温かい春が訪れています。花粉症の症状も厳しくなってきましたが、散歩先に多く選ぶtrail、つまり小道についてお話をしています。特にサイクリングを楽しむ小道について、ニュージーランドの街の特徴も一緒に。
ニュージーランド情報

コロナ感染対策に 目覚めたニュージーランド!?

ニュージーランド最大都市オークランドをのぞいて、ロックダウンが解除された今です。ですが以前よりマスク地着用率が格段に上がっています。そしてここにきてコロナワクチン接種率が急激に上昇、ロックダウン前にはさっぱり接種率が上がらず心配をしていたのですが…
Yoshiの 愛読書

愛読書 50 ~ 柏井 壽 著「鴨川食堂」

Yoshiの愛読書を勝手気ままにお話をするシリーズもついに50回目となりました。今回ご紹介をする本は、 柏井壽さんの「鴨川食堂」シリーズです。京都の鴨川食堂を舞台に思い出の味探しをする探偵事務所。日本の美味しそうなグルメと人情話を一緒にお楽しみ下さい。
ニュージーランド情報

オークランドのロックダウンは長期化?当日

9月13日、月曜日、ニュージーランド政府からの発表で、オークランドのロックダウンは1週間の延長となりました。それ以外のニュージーランド全域はそのままレベル2でロックダウンもなし。それにともないオークランドの都市封鎖を脱出する事件も起きたりしています。
ニュージーランド情報

オークランドのロックダウンは長期化?1/2

大切なニュージーランド政府からの発表は月曜日。今日はその翌日です。明日の発表は1か月続いたオークランドのロックダウンが継続されるかどうか、国民が注目する結果待ちをしています。ただしそれはオークランドだけのことで、それ以外は今もゼロコロナの日常です。
お題をひとつ

お題をひとつ #49「好奇心」

お題をひとつあげて、それについて勝手気ままにお話をするシリーズも49回目、50回ももうすぐ。今回のお題は、「好奇心」です。東アジアの大国といえばもう日本ではなく、中国。日本は現在あまり存在感が薄く、どうしても日本の海外に対する影響も小さくなっています。
お題をひとつ

お題をひとつ #48「ネイピアでの四季」

お題をひとつあげて、それについてお話をするシリーズも48回目となりました。今回は「ネイピアの四季」についてです。ニュージーランド在住も15年を過ぎて今さらのように思いますが、実は1年を通じてニュージーランドを離れなかったことが初めてなんです。
人生を振り返る忘備録

スポーツ・トレーナー時代、振返りも最終章 #4

前回のお話では、新たな整骨院を開院しました。その整骨院の様子を語っています。また同時に大阪ではメディカルトレーナーとして活動。その活動風景も一緒に。そしてあるアメフトチームの試合中に感じた一瞬のことをこのお話に残しています。この時があるからこそ…
その日の日記

心折れる大逆転負け、ニュージーランドでの翌日…

ニュージーランドのロックダウン生活からも開放された、地方都市ネイピアです。コロナ感染の影響を受けてロックダウン生活を強いられたことも受け入れています。それでも昨晩の悲劇であるドラゴンズの大逆転負けには今だに受け入れがたく心折れております。
ニュージーランド情報

ロックダウン 解除されたんですけど…

コロナワクチン接種の2回目が完了した、その翌日です。花粉症や他の痛みが全身にあり、何がワクチンの副反応なのかがわからない状況です。ニュージーランドのロックダウンが解除されました。ただしオークランド地域を除いてのこと。オークランドはまだロックダウンです。
ニュージーランド情報

ドライブスルーで 2回目のコロナワクチン接種!

1回目のコロナワクチン接種を受けてから3週間以上が経過をしました。今日は2回目のワクチン接種を受けます。前回は事前予約をして受けましたが、今回は予約なしにドライブスルー方式での接種となります。会場に行けば多くのスタッフさんが待っています。
ニュージーランド情報

引き続き ロックダウン生活のニュージーランド

久しぶりにニュージーランドのロックダウン生活についての現況をお伝えしています。8月17日以来続くロックダウン。オークランドは今だに最高警戒レベルのレベル4、オークランドのニュージーランド全域はレベル3ながら都市封鎖が続きます。でも色々緩んできている。