さぁぁ 帰りましょぅ… ニュージーランド

- 日本帰国生活
+7

ニュージーランド帰国便の搭乗日。
残り少ない日本滞在時間、午後1時半には大崎駅バスターミナルから成田空港行バスがお待ちです。

最後まで好奇心旺盛に、はじめてのランチに向かいます。

蒲田駅東口から徒歩3分、のはずですが今回の日本滞在中で初めて大雨に降られました。
帰国日ということもあり傘も持ち合わせず。
ですが、もう日本でのご飯もしばらくないと思えば濡れることなど無問題。

しっかり濡れても午前11時半の開店前に到着です。
『歓迎(ホアンヨン)本店』、中華料理屋さん。

蒲田といえば餃子の街です。

こちらも餃子で有名なお店のひとつ。
今回の日本滞在でも初めてのお店を経験していきます。

雰囲気は昔ながらの広め中華料理屋さん。
いくつかの円卓も並んでいます。

注文はランチの1番、「ニラ卵炒め定食」に餃子1人前を追加。
無料のザーサイも嬉しく、ニラ卵炒め、スープ、そしてキャベツ和えの定食。
すべて優しいお味でした (という表現の意は思ったより薄味ね)。

そしてお目当ての羽根つき餃子です。
餃子の皮は厚めのモッチリ感あり。
これは本当に好みの問題です。
私は薄皮が好み。
自分が作る餃子もワンタン皮を使い、破れるギリを狙う薄皮餃子です。

なかなか留学生に人気、私の餃子、けっこういいとこいってるねんな~ と自画自賛(笑)

これで1,000円ジャストのランチ、東京という場所を考えればコスパもよいですね。
日本最後の晩餐(晩でなくランチだけど)として、しっかり美味しくいただきました!

最後までお腹いっぱい、空腹感をまったく感じない大阪を離れてからの日本滞在後半です。
途中、品川駅で山手線に乗り換え時、お決まりの迷いの時間がきます。
本当に毎回帰国日に同じ迷いをしている自分…
でもいつも答えは同じなのに、無駄に迷う(笑)

結局購入ですね、シウマイ餃子。。
お腹いっぱいやって、いつ食べんねん(笑)

これまた度々お世話さまです、ウィラーさんのバスで成田空港へ。
左手に東京タワーまでは記憶、後は爆睡で気が付いたら空港到着でした。

空港に先着している荷物ひとつを受け取り、荷物2つをリパッキング。
いつもながら大きな荷物2つを成田空港ロビーにて、ぱっくり開けっぴろげ。
食料品はひとつの荷物に集めておきます。
これはニュージーランド入国に必須作業!
次回ブログにその理由が語られるかもしれません!?

チェックインを済ませて、入国&税関検査。
限りなくつづく免税店の魔力にも負けず、セブンイレブンに直行。
そして機内10時間のために、最後のコンビニ買い出し。

余裕の時間を残して出発ゲート前です。

まったく自分が悪い。
当たり前の問題が残っております。
税関検査も問題なく一緒にくぐり抜けたこのお弁当…
「シウマイ弁当」

ん~、日本国内線なら「空弁」としていただける。
さすがに、国際線機内でシウマイ弁当はお恥ずかしい(泣)

今回搭乗するニュージーランド航空、エコノミークラスでも機内食は旅客全員にあります。
ですが、オーストラリア経由にてニュージーランド帰国時、ジェットスター航空の利用では事前申し込みをしないと機内食はありません。
以前それならと機内食を申し込まず、シウマイ弁当を機内まで持参。
機内での夕食時、お隣さんがジェットスターの長方形お弁当に詰め込まれた、見た目もこれは美味しくなさそうな機内食を食している横で、私はシウマイ弁当を楽しむ。
この時こそ、人生でもほぼありえない完膚なきまでの優越感を味わいました(笑)

ということで、今回はニュージーランド航空の利用のために、お腹いっぱいの状況ながら、シウマイ弁当を完食です。
最高の調味料なる空腹感はゼロ。。
そんなものなくとも美味しいものは変わりなく(笑)

ここで満を持して登場です!
10日以内に摂取した脂肪分をすべて分解してくれる薬。
黒ウーロンを飲みます!?

あまり効き目がなかったようで(笑)
満腹感120%にてニュージーランド航空に搭乗です。

またね、日本

つづく

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットにご相談です。

コメント