好きです、日本グルメ 第16弾 「蓬莱 豚まん」

- 好きです、日本グルメ!
5+

あの~ 先に謝罪を。
すんません!

大阪名物が続いてしまいます。
生まれも育ちも大阪ではありません。

ですが、18歳以降、関西在住歴が長かったため、そして現在も日本の本拠地を新大阪に置いている影響も。

ブログにすることなど、かすりも考えていなかったのに、過去の写真を探っていると、豚まん写真が何度と登場する。
以前から美味しい物をパチリと写真に残す変な癖があったがため、今は助かっているともいえますね(笑)

名古屋の矢場とん、味仙などのように、地元を離れて関東などに出店する中、この『551蓬莱』は大阪ローカル。
こうして地元を離れない頑固さは大好きです。
崎陽軒のシウマイ弁当が、名古屋や大阪で買えるようになるなら、価値も半減です。。

『551蓬莱の豚まん』
関西で知らない人はいない。
CMも同じく知らなければびっくり。

味もボリュームも、説明必要ないでしょう。
外れなく嬉しいお土産の代名詞。

チルド商品を購入することもできますが、何より出来立てホカホカの美味しさは格別。
新大阪駅で購入、そして新幹線乗車後にこれを食べてよいのかどうかは、常に議論となるところ。
あの匂いは罪作りとも言えるから。。

蓬莱の店頭では、2個、4個、10個 つまり偶数個の陳列例しかありません。

写真をご覧ください。
何とも寂しい現実がそこにはあります。

写真が1個の豚まんばかり…(涙)
ボリュームたっぷり、1人で2個もいらない。
1個だけ楽しみたい!というのがいつものこと。

これ、あんまり知られていないことなのですが。。
蓬莱の豚まん、2個からしか買えない?ことはないんです。
1個でも買えるのです!
しっかり 「1個ください!」 と恥ずかしがらずに注文してくださいよ。

そうしたら、きっと見たこともない、写真のような『箱に1個ポツンと豚まん』が出てまいります。

はいはい、551蓬莱の豚まんを1人で頬張るなんて、なんと孤独感いっぱい?
もうバレてますよね。。
ドラマ『孤独のグルメ』、私ならノンフィクションです(笑)

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットにご相談です。

コメント