ニュージー・グルメ情報 第42弾 「缶詰 スパゲッティ」

- ニュージー・グルメ情報
+5

昨日に引き続き、ニュージーランドの特産品をご紹介です。
いや、もしかしたら「ベイクド・ビーンズ」以上に、伝統ある人気商品です。

「スパゲッティ イン トマトソース」
私はこれを、「缶詰スパ」と愛着込めて呼びます!?

大人気、ニュージーランドでは知らない人はいない商品。
そんな商品を今までお話しなかったのは理由があります。

それは…

昨日と同じとも言えるのですが(笑)

開けてみましょう。

缶いっぱいに赤いトマトソース。
そこにパスタが見えています。

よくわからないので、お皿にあけてみると、こんな感じ。
この写真をみれば、日本のお弁当や給食で食べたスパゲッティ。
主役でなくともポテサラの横、銀皿に鎮座したスパゲッティを思い出します。

きっとお味も脳裏に浮かんでいるはず。

その味から甘さは4倍ほどに修正。
パスタの柔らかさも4倍にしていただければよいかと(笑)

昨日のお豆さんと同じく、甘さは控えず命一杯贅沢に使っています。
そしてお箸でパスタを持ち上げることは不可能。
コシがある、ないの段階ではありません。
パスタの茹で時間を倍ほどに間違って設定しているのではないか…
一度製造工場見学をしてみたいものです。

四国のうどん県で食べるうどんほどのコシより、大阪のうどんほど柔らかい方がお好き。
ですが柔らかいにもほどがあります。

なんてご意見もこれまたビーンズと同じく、少数派、マイノリティ。
kiwi(ニュージーランド人)は離乳食代わりに食べているのではないか。
大人になっても離乳食を食べ続けている?

いけません、怒られます。
学校に行けばティーンエージャーも喜んで食べております。

これを売っていないスーパーがあれば、それは発注ミスに違いない。
この缶詰をまとめ買いする姿は、もはやニュージーランド文化。
ビールと同じほどに在庫をしはるんですね。

昨日から私は一度たりとも、まずいとか美味しくないとか言っていません!
味覚は本当にひとそれぞれ。
ただ日本人でこれを美味しいと感じる方とは、一緒に食事をすることはできない(笑)

ニュージーランドを知るためと思って、スーパーでご購入、お試しください!
いくらニュージーランドの特産品といえども、けっしてお土産にしないようにご注意。
帰国後、人間関係が面倒になること必至でございます(笑)

これぞ役立つ、「ニュージーランドのグルメ情報」だな!

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットに相談です。

コメント