ニュージーランドの4月25日は アンザック・デー

その日の日記
+7

25日といえば、今だに給料日の感覚が抜けない日本人です。
ニュージーランドは月給より週給や隔週払いの方が普通。

などとお話をしていますが、サラリーマン生活を抜けておよそ25年。
給料というものを人様からいただいたことがありません。
それでもまだ生きていることに感謝です。

しょっぱなから思いっきり話がそれております。
4月25日、ニュージーランドではアンザックデー。
祝日です。
今年は日曜日に重なったので、月曜日が振替休日。
なんですが、秋休み中なので、学生たちにはお得感なしです(笑)

アンザック・デー

ANZAC Day

第1次世界大戦時にオーストラリア軍とニュージーランド軍が一緒に始めて戦った記念日。
戦争犠牲者を追悼し、帰還した方々を労う時でもあります。

赤いパピーの花がアンザックデーを象徴です。
色々なところでこのデザインを目にします。

ANZACは、オーストラリア軍とニュージーランド軍を意味する呼称と言えばよいでしょうか。

さきほど、ニュージーランドの祝日と言いましたが、オーストラリアでも祝日です。
このようにやはり両国は、同じ英連邦の隣国として強いつながりがあります。

ちょうど19日から両国間の旅行が自由化されたばかり。
実際、オーストラリアを旅行してもあまり海外旅行という感覚がありません。

なんせ銀行や電気屋さん、アウトドアショップ、飲食店などなど。
同じチェーン店が数多くあるのですから。
国旗までそっくり。

そして言葉も通じるし。
ニュージーランドの英語の方が早口(もしかしたら世界一?)です。
なので、オージーイングリッシュの方がわかりやすかったりします。

両国にとっては大切な祝日です。
日本でいう終戦記念日に似ているのかもしれません。

25日の午前中、ニュージーランドではほとんどの店舗がお休み。
各地でセレモニーが催されます。
よくバグパイクの音色が聞こえてきます。

ですが、日本人の私は毎年微妙な感覚。
第一次、第二次世界大戦ともに、日本は両国の敵国でした。

なんとなく、25日は大人しくしていよう。
そんな祝日です。
海外在住者のあるあるかもしれませんね。

日本代表の柴犬せん様は、何も知りません。
今日も気持ちよく自然の中で用を足しております(笑)

本当に失礼いたしました。。

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットに相談です。

コメント