車中泊で迎える サマータイム !

その日の日記
5+

またサマータイムですか?
つい最近にサマータイムが終了して、日本との時差が3時間になったと思ったら…

9月27日午前2時、ニュージーランドの時計を1時間進めてスタート。
サマータイム(夏時間)が始まりました…

Kiwi(ニュージーランド人)はまったく意識することはない時差。
これで日本との時差が4時間となります。
つまり日本が午後12時の時、ニュージーランドは午後4時。
4時間お先に進んでいるわけですね!

もうこの経験も14回?ほどとなれば慣れたもの、ではある…
日本にいれば決して経験することのないサマータイム。
ありがたく思わなければなりません。。

ですが何度経験しても、日本との時差が大きくなるのはツライ…
私は2つの時計を日々意識して生きているのですから。

業務外のお話から。
日本のプロ野球、特にナイターの試合をライブで聴く。
それをラジオ代わりにBGMにして夜の作業をよくよくこなします。

日本のプロ野球、ナイターの開始時間は午後6時。
つまりニュージーランド時間の午後10時にプレ~ボ~ル!

そんな時間に始まればゲームセットは間違いなく午前様。
早くて午前1時、遅ければ午前3時のニュージーランド…(泣)

そんなにツラければ聴かなければよろしい!
確かにおっしゃる通り。

ですが、今シーズンの我が中日ドラゴンズへの応援が足りずに大苦戦。
ここで遥か彼方の南半球から応援せねば、誰がする(笑)

てことを書いていながらも、今シーズンの優勝も巨人で100%決まり…(泣)

そんなサマータイムを迎える日本人です。

普通に夏時間の情報となれば、急に1時間、日が伸びる。
日没が午後9時頃まで伸びていくわけです。

もちろんのこと、残業なんかするわけもないkiwi。
なぜなら働くために生きることをしないから。

なら、午後5時に終わっても、まだまだ明るい陽射し。
それを有効利用して、BBQ、ゴルフ、サーフィン…
なんとも健康的で、それが本当のサマータイムでございます。

例年とは違い、日本の午後6時過ぎ(NZ午後10時)から急にお問い合わせが増える…
こともまだ今は心配のいらない、コロナ状況下の現在。

これからニュージーランドは、クリスマスを全国民が楽しみに待ち望む年の後半に突入をするのです。。

なんでもよい、ドラゴンズ 頑張れ~!
来年は名古屋ドームにひとりでも行くぞ~!

サマータイムのお話は、いずこに?(笑)

ニューランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットに相談です。

コメント