ニュージーランドで 見上げる 空…

その日の日記
+5

ひとまず見上げる空、空…

ニュージーランドに帰国して思う。

日本滞在時に比べて、圧倒的に空を見上げることが多い。
別に何がニュージーランドの空にあるわけでもなく。

逆ですね、何もない。
ニュージーランドの空には、日本以上に何もない。

あるのは、空、雲、飛行機、月、太陽、星、鳥…

でもやっぱり、日本の空より綺麗。
青は深いのに透明。
そして雲は低い。
何より見渡すことができる空が大きい。

 

ニュージーランド、首都のウェリントン、最大都市のオークランド。
それ以外の国には、高層ビルなどあるはずもなく。
こんな地方都市に住めば、先を遮るのは日頃気にもしない大木だったりする。

美しいだけではないニュージーランドの空。
そこからは眼に見えない紫外線が強烈に降り注がれている。
だから、マスクは誰も付けなくとも、サングラスは年中欠かすことができない。
ニュージーランドにいるとわかる、眼も日焼けして疲れるんだ。

 

空を見上げて何を思う?
最近は、
「秋空やな~」

 

そんなもんね実際は。
何か特別なことを考えるわけでもないけど。
でも、よく思い出すことば、

山川異域 風月同天
(さんせんいいき ふうげつどうてん)

誰の言葉とか、どこからの出典の漢詩などは、調べておくんなさいまし。
読み方も正しいのか、どうなのか…

山や川の姿は違っても、吹く風や見上げる月は、同じ天のもと…

あなたが通勤電車で見上げる空
東京の高層ビルが建つ夜空
大阪で通天閣の背景にある空
この冬、何度観たことだろう、天橋立の海と空…

日本でもニュージーランドにいても、そして世界の旅先でも。
空を見上げるたびに、ボソッとオマジナイのようにつぶやく。

いつから、そんなことをしていることやら(笑)

 

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットにご相談です。

コメント