ドラゴンズ愛、赤道を越えても!

その日の日記
+4

今回のブログ、これまたニュージーランド情報はまったくございません。
ご容赦くださいませ。

ドアラに似ているかもしれないイラスト、15分ほどで描いた自作です。
これまた、ご容赦のほどを。
絵心はゼロでございます。(写真なく、苦肉の策(笑))

情報ブログよりも、関係ない方が好きとおっしゃる方がもしおられたら、ハートマークをクリックして下さい。
今回、それにて判断したいと思います(笑)

もし、いつもよりハートマークが多いと、これまた喜んでいいんやら…
いえいえ、喜んでよいわけもなく、お父さん…(って急に北の国から調になっても)

もう、物心ついた時からの中日ドラゴンズ・ファンでございます。
過去25回ほどの引っ越しをしてきたことは、ブログでもお話済み。

大阪に長く生きても、千葉の浦安に住んでも、そして赤道を越え、もはや南極近い地の果てに住んでいても、ずっとドラゴンズ一筋でございます!

そんな南半球の底に住んでいても、奇跡的に日本の電波が届き、ほぼライブでドラゴンズ戦を観戦できたりします。
そんなこと、あるかぁ~ とのツッコミ、ごもっとも。

現代社会においては、日本のプロ野球観戦をしたい他国(日本から近いKやCHなど?)が、聞いたこともないインターネットなるものを駆使してたり。
それをニュージーランドで覗き見できたりするかもしれません。(あまり、ツッコマないで(笑))

日本のナイター戦は通常、午後6時プレイボール。
これをラジオ状態で聴きながら、英語の事務処理をしたりできるのは器用なこと。
日本のプロ野球が始まる頃には、ニュージーランドのサマータイムも終わりを告げ、時差は3時間。
つまり、ニュージーランド時間の午後9時にプレイボール。

そして試合時間も3時間を過ぎる頃、ニュージーランドの日付が変わる頃に終盤を迎えます。
午前0時前、そろそろベッドに向かう時間、睡魔も襲いだす。

ところがです、近年のドラゴンズ。
さっぱり抑え投手がうまくいかない。

最終回の9回を迎えて3点差、今日は楽勝!と思いきや、あっさり同点にされたりする。
そんなことが、去年は数限りなく(泣)

その結果、延長に突入されると、ニュージーランドでは午前様です…
眠い、でも勝利を信じて届くはずもない16,000㎞の彼方から応援。

それで勝ってくれたら、睡眠不足も我慢しましょう。
でもですね、去年はそれでもほとんど勝ってくれない。

午前1時や2時まで応援して負けていただくと、悔しくて眠れないやら。

それでも「♪音もなく朝がきて、今日が始まる~う~♪」(つつみ込むように by MISIA でどうぞ)
なんですね。

ですから、今年こそはお願いします。
ドラフトでも根尾さん獲得できて珍しく評判よろしい今年。

すっきりと午前0時、気持ちよい睡眠をさせてください。

中日ドラゴンズ私設応援団、ニュージーランド支部 からでした。
そんなのないです、ウソつきました…
この国でドラゴンズ・ファンなんて聞いたことない(泣)

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットにご相談です。

コメント