第18弾、日本 vs NZ 違いが! 「帰国中 特別編」

-日本との違い!
5+

日本帰国中、ニュージーランドとの違いなんてあまりにも多すぎて、逆に気付きにくい。
でも少し、落ち着いて探してみましょう。

 

~ はんこ ~

あっ、はんこ、はんこねぇ!!

毎日のようにお仕事で使う、はんこ。
このハンコに反応することが、ことさら遅い。

ついつい名前を書いて、そのまま相手方に渡しそうになってしまうのです。
ニュージーランドにいれば、存在すら忘れてしまう。
サイン社会に生きる海外在住者にとって、このハンコってのが何とも不思議。
ハンコ押すたびに、「はい、わたしは日本人ね!」
と認められているようで、少し嬉しい(笑)

~ 名  前 ~

ヤマダさ~ん!

誰それ…
あっ、自分かぁ!!

さっぱり、苗字で呼ばれても反応できません。
なんかYoshi とか人に言ってもらうようにお願いすることは、なんだか恥ずかしい。
でも、格好つけるわけでもなく、そうでないと脳みその理解、反射が始まらないんです。

ん~ なんなら韓国人のように、マイケルとかトムやら、スティーブとか格好いいのにしたらよかっただろうか…
いや、もっと恥ずかしかったな(笑)

~ コーヒー ~

あ~、エスプレッソが恋しい…
ニュージーランドのコーヒーが飲みたい…

やっぱりフィルターコーヒーより、味も香りも濃いエスプレッソの方が舌が喜ぶ。
ネスプレッソが本当に美味しく思ってしまうのです。。

ないならないで、フィルターコーヒーを飲むと割り切れば、日本のコーヒーは何とも格安。
マクドでもコンビニであっても、なんならサービスエリアの自販機でも、そう味に変わりがないように思ってしまう。

またニュージーランド到着してすぐ、すぐカフェに向かって足を進めるのです。

~ 現  金 ~

もう小銭が溜まる~
すぐに小銭入れを持ち忘れてしまう…

日本もキャッシュレス化が進んでいる…
といっても、ニュージーランドに比較したら、まだまだ現金社会。

ニュージーランドでは、ほぼほぼ現金を持つことがありません。
いつもお財布には、きっと1,000円以内しか入っていません。

それでも日本の割り勘文化には、これまた現金あって便利よね。
それにしても、日々ジャラジャラと増えていく小銭さん。

もっと交通系電子マネー使ったらいいのに~
なんでしょう、日本にいると現金使って当たり前精神になってしまうのです…
昭和の人間だからかな~(笑)

 

~ トイレ ~

なんとも素晴らしいウォシュレット文化!
公共トイレでもウォシュレットあるある。

って、こんなん日本だけですよ。
ホテルのトイレでも、海外ではほぼないのが当たり前。

ちがうちがう、ウォシュレットあることが特別なんです!

 

~ 横断歩道 ~

いつも、ビクッとして立ち止まる。
特に早朝出勤が多い昨今、寝ぼけて立つ横断歩道前。

ニュージーランドでは、信号なき横断歩道に立てば、歩行者優先。
車の方が停止するのが法律。

体と頭は、ニュージーランドの法律に準じて反応する。
ついつい、車は歩道前で止まってくれるものと信じてしまう私…

飛び出しちゃだめよ!

まるで子供に言うように、独り言とびだす朝でございます。

全然関係ありませんが、日本の冬野菜がお高いこと…(泣)
楽しみにしている白菜や春菊が、なぜにそんな微々たる量なのに、そんなお値段なん?
今しか簡単に購入できないのだから、買っちゃえばいいのに、でも先に気持ちがのらずに、もったいな~って。。

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットにご相談です。

コメント