第19弾、日本 vs NZ 違いが! 「帰国中 特別編 2」

-日本との違い!
7+

そろそろ大阪を離れる時が近づいております。
それにしても片頭痛がなかなか解消されず…
これが日本への適応作用なのでしょうか?(笑)
脳が拒絶反応?
「あんたの小さい脳みそでは、もうこの国についていけんのよ!」?

そうか、日本語と英語の両方を使う時間が長いから脳疲労?(笑)

さてさて、まだまだニュージーランド在住時より感じやすい、色々な違い。
ということで、第2弾です、お気軽に。

~ 読 書 ~

めっきり読書をする時間が減ってしまいました。
ニュージーランド在住時より忙しく動き回っているからでしょうか?
それとも知らず知らず、気持ちに余裕がないからでしょうか…
自分の場合、 読書というのは自宅の机前に座ってゆっくりするものではありません。
ベッドでの就寝前、寝られない時、ビーチでまったり、カフェでのんびり…

時間があるないのではなく、自分の読書に適した環境を日本でつくる時間がないんだろうね…

~ クリーニング ~

まぁ なんとも便利でございます。
しっかり利用をしております。
ニュージーランドよりもお安く、そして迅速な出来上がり…

あれ?ここまできて、こんなことをつい最近ブログにしました?
デジャブ?

まぁ、そんなことです(笑)
やめとこ。

~ 納 豆 & 豆 腐 ~

贅沢極まりないです。
好きな時に納豆も豆腐も購入、そして食すことができます。

ニュージーランドにおいても両方を購入することは可能。
ですが、納豆は冷凍なんです。
そして賞味期限の印字もありません。
食べる前に30秒ほどのレンチンをしてから、混ぜ混ぜ。
こうなると、すでに独特の匂いがしっかり。
食べる時には、その匂いも飛んでいるのが、ニュージーランドでの納豆。

お豆腐も防腐剤がしっかりきいてそう。
冷ややっこで食べる気持ちにならず、やはり火を通して調理です。

どちらも日本帰国すぐから食べ過ぎて、すでにお腹いっぱいではあります(笑)

~ コーラ ~

ニュージーランドではコークゼロ(カロリーゼロ)をよく飲むのですが…
日本のコーラは美味しくない。
炭酸が弱く、甘みが強調されて感じてしまう…
コーラの味も国々で異なるのは当然のこと。

自分の舌はすでにニュージーランド・モードになってしまっているのでしょう…
でもその分、お茶が美味しいのでOKなのですが。

~ タバコ ~

やはりまだ慣れません。
レストランやカフェでもタバコが吸えてしまうこと…

以前にもお話、ニュージーランドでは法律上、公共の場所(色々な人が出入りする場所)では全面禁煙です。
ですから、当然レストラン、カフェ、駅、お酒が飲めるパブやバー…
すべて禁煙。

このお話をすると、日本も分煙が進んでいて…
そのようになるのですが、日本の新しいお決まり事は、とかく中途半端。
誰かに遠慮をし、反対意見に気を使い…
ニュージーランドのようなちいさな国と人口、ちいさな政府になると、ある時スパっとこれはダメ!禁止!となるわけです。

と言うわたしも25年ほど前は日本でヘビースモーカー、吸う方の気持ちもよくわかります。
でも、やっぱり本人にも、その周りの方にも、吸わないでいる方がよい!という意見は納得できること。

結果として、圧倒的にニュージーランドより日本の喫煙率が高い。
タバコの値段も日本の倍以上するんです。

2月14日公開、「1914 命をかけた伝令」
観ていこうっと。
ハラハラ、ドキドキ だね。

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットにご相談です。

コメント