ポカポカ陽気の冬に 何を思う…

- 日本帰国生活
6+

つい3日ほど前には、日本の雪景色をお届けしました。
それが今日は打って変わって、まるで春のようなポカポカ陽気。

まるで天気予報のようなセリフから始まるブログ。
相変わらず帰りのバスに揺られながらのブログは、すでに駄作の匂いがいたします(笑)

何とも片頭痛がスッキリしない今朝からの添乗です。
見た目は変わりなく、スムーズなスタートで嬉しい限り。

ポカポカ陽気も良いことばかりではありません。
ロープウェイで登った山の頂上は、プラス8℃。
先週の寒波が来た日には、マイナス8℃。
何とも16℃の差があれば、雪も我慢ならず溶けてなくなる….

相変わらず雪を楽しみにしてきたツアー参加者にはかわいそうですが、これはもう、わたしの日頃の行いだけではいかんともし難い….

強風で運行数も減らされたロープウェイにも慣れたもので、問題なく全員を往復させて、予定通りに出発です。

だ〜れもほめてくれませんが、結構な経験が必要なんよ(笑)

 

日が暮れても暖かい今宵、イルミネーションを楽しむにはもってこい。
はい、みなさん、ちゃんと説明はしたから、楽しんで時間内にバスへ戻ってきておくんなさい!

 

もう顔なじみのスタッフさんから、今日の陽気で梅の花がだいぶ開いたという情報もらい、枝垂れ梅の会場へ。

まぁ綺麗なこと。
イルミネーションの人工的美しさより、日本人としては心に染み入る自然の美。

イルミネーションでみなは忙しく、人も少ない枝垂れ梅の並木は何とも優雅なこと。
確か昨年も添乗終盤で楽しんだ思いが。
梅が咲き出せば、そろそろ日本帰国も同じく終盤戦。

 

日本茶と安永餅でしばし休憩。

そして人少ない足湯に浸かって、物思いにふけるしばしの時。

考えても正解などあり得ないこと、孤独やためらい、後悔や弱気が押し寄せる…

ホッコリしたら気持ちも穏やかになればよいのにね〜(笑)

 

何を思っても結局自分の愚かさにたどり着くので、全員集めて無事に帰りましょう!

そんなポカポカ陽気の一日でした。

ほら、やっぱり駄作…(泣)

 

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットにご相談です。

コメント