ニュージーランド・海峡をわたる旅 4日目

-旅の記録

(4日目)

走行距離 193.6 Km
総走行距離 546.9 Km
天候 曇り
宿泊地 Nelson ・ ネルソン

朝7時過ぎ、久しぶりにベッドの上で起床。
私の場合は、寝袋でも熟睡できるので、どちらもOK。

起床後キッチンに向かう途中、魔女のおばちゃんに捕まります。
頭回らない状態で、また長い立ち話。

早々にお宿を退散いたしました(笑)

今日はピクトンから南島の大都市のひとつネルソンを目指します。
天候はくもり、運転をして初めて30分ほど。
ブレナムの街に立ち寄り。

ブレナム、ニュージーランドを代表するワイン産地、マルボロの拠点です。
ブレナムの街は私も初めて。
ワイン産地というイメージから広大なブドウ畑にポツリ、そんな田舎町かと思っていました。
あらあら、けっこう大きな街でございました。

30分ほど街を散策して記憶にとどめます。
街の郊外にある、ブレナム空港にも。
こちらはまさしくツアー業務に必要となる可能性を考えて。
知っておいて損になることはありません。

ただコロナ感染対策のために、空港内に入れるのは乗客のみ。
忘れておりました(笑)

しばらくイメージ通り、広大なブドウ畑の中を走ります。

そこからまたまた30分ほどドライブ。
小さな町に到着。
町の名前は、
Havelock ハブロック

地元のネイピアからすぐの町に、
Havelock North ハブロック・ノース
という町があるんです。

ハブロック・北 という町があるのだから、南に行けばハブロックという町があるんだろう…
と調べると、ちゃんとあったんです、ハブロックという町が。

地図好きの私、ずっと気になっておりました。
町の規模は、ハブロック・ノース よりずっと小さい。

こんな小さな南島の町名をもとに、北島の町名をわざわざ命名したのだろうか…

「町長!大変です。ハブロックという名前の町が、もう南島に存在しました!」
「ん~ 仕方がない。もう命名しちゃったし… なら、ハブロック・ノースにしようぞ。」

こんな会話があったのでは…
ずっと思っておりました(笑)

せっかくなので、5ドルのソフトクリームを食べておきました!

そんなこんな、途中の道草を。
またまた峠越えをいくつかして、2時間後にネルソンが見えてきました。

ネルソンを訪れるのは2回目、ですがそれもきっと10年以上前。
ネルソンの記憶は、宿泊をしたYHAしかないんです…
まったくネルソンの街並もさっぱり覚えていない。

ですが、よく言われること。
ネルソンはいい街。
ネルソンはネイピアに似ている。

今日の目的は、ネルソンを歩き、知ること。
さっそくネルソンのアイ・サイト(観光案内所)そばの駐車場に車をとめて。
ここからはしっかり自分の脚で動きます。

ネイピアより、ずっと大きい。
ネイピアより、ずっとオシャレ。。

似てるかいな~
確かに海に面した、ワイン産地。
ですが、あまり似ていないかな。

きっとネルソンも良い街。
3時間ほど歩いただけでは、詳しいことなどわかりません!(笑)
ネイピアと同じ、良い面も悪い面もあるのが普通。
どこに住むかなんて、本当に巡り合わせですから。

お腹も空いたので昼食をどうしようかと…
美味しそうで賑わっている、餃子屋さんを発見。
でも焼き餃子一皿、15ドルって、1,000円?
冗談じゃないわ!(笑)

お昼は屋台のタイ料理、パッダイをいただきます。
10ドルで2食分の量、旨いにきまってます。

ニュージーランド国内旅行(ツアー業務含め)後は、必ず体重が減るんです。
ちゃんと意識をして食べないと、食事どうでもよくなってしまうんですね。

それが日本帰国をすると、例外なく太るんです!
日本はどこに行っても名物があり、美味しいものにはキリがない。
それが日本なんです。

歩くことにも疲れ、自転車を取り出して海を目指しましょう!
Tahunanui Beach まで4キロ」

ん… 往復で8キロ…
車で行こう!
と、すぐさま引き返して、護送車で発進。

7分ほどで到着。
きっと地元民が集う、憩いのビーチなんでしょう。
綺麗な砂浜が長く続きます。

しばらくほげ~としていると。

サランラップ買わないと!
と、綺麗な海を望みながら気付いた。
それが現実(笑)

さっそくスーパーでサランラップを購入。
今夜はご飯を炊いて、この先のためにおにぎりを作り置きしましょう。

ネイピア、でない、ネルソン市街から15分ほど離れた川のほとりのキャンプサイト。
ピクトンの魔女おばさんとは違い、記の強そうなおばちゃんのもとでチェックイン。
予約もなにもしていませんでしたが、大きな樹の下で車中泊の今宵です。
それにしてもフリーWIFIのために5ドルも払ったのに、ブチブチ切れて、全然使えません(泣)
なんせ携帯電話のシグナルが、まったく届かない自然の中なんです…

明日はもっと西に進み、ウェストコーストの深みにはまりましょう。

5日目 に続く。

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットに相談です。

コメント