毎月21日といえば、京都の弘法さん

その日の日記
+5

ニュージーランドは21日、イースター・サンデー。
今年のイースター・ホリデーはお天気に恵まれております。

さて、21日というと毎月、「あ~ 今日は東寺の弘法さん…」
遥か彼方のニュージーにいながらも、そう思ってしまいます。

京都の東寺で毎月21日に開催される弘法市をご存知でしょうか。
毎月1,200店以上の露店が東寺の境内いっぱいに並びます。

週末でお天気に恵まれると、動くのも大変な人でにぎわいます。
昨今は日本人より海外からの旅行者が目立ちます。

骨董品、着物や衣類、お漬物などなどの食品。
ラーメン、おでん、からあげ、お好み焼きなどの屋台。
それはそれは説明できる規模ではない種々の出店がそろいます。

最近は各地で開催される骨董市。
私、その中でもこの弘法さんが大好きなんです。
日本滞在時に21日を迎えると早朝から京都に向かいます。

今まで毎年2回、可能なら3回と足を運んできました。
ですので、いくら1,200店以上の露店といいましても、ほぼほぼ顔ぶれも覚えるというもの。

お好み、お決まりのコースも確立しているんです。

境内に入ってゆっくり骨董品の内容を見つつ、途中御影堂で参拝を忘れずに。

そしていつもお世話になっていますしの平窯さんで、素敵な陶器をゆっくり探さしていただきます。日本帰国のひとつの楽しみなので。
ニュージーランドまで大切に持ち帰り、ご飯やコーヒーのために日常使いをさせていただいています。
その度に日本を思い出すので、とても有難いかぎりです。

器だけでなく、ハウス調のペン立てや犬の置物などの可愛い系もニュージーランドで活躍中。

しの平窯さんの後は、皮製品を確認、そして砥石屋さんで掘出物を探します。
よい砥石はとっても高価なので、いつも見るだけになってしまうのは残念…

最後は焼きたての厄除きんつばを頬張りながら京都駅にもどります。

関西以外のみなさん、新幹線で京都駅、そして東寺で弘法さん、その後美味しい食事を楽しむ。
そんな日帰りの旅、おすすめします。

また日本で弘法さん行った時にお話しましょう。

今回は行くに行けない辛さのはけ口、ブログにしてしまいました(笑)

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットにご相談です。

コメント