2カ月ぶり、コロナ警戒レベル2のスーパー

その日の日記
+6

日本はお盆をひかえて猛暑…
のようです。。

ここネイピアはまた冬らしい冷たい雨の一日。
やはり先週のまま、冬が終わり春を迎えることはありませんでした(笑)

昨日のブログでお伝えした、夜10時、政府の緊急発表。
約100日ぶり、ニュージーランド社会内でのコロナ新規感染者4名。
これを受けて、今日の正午からオークランドはコロナ警戒レベル3に。
それ以外のニュージーランド国内は警戒レベル2へと移行しました。

オークランド以外という表現がよろしくないかも。
ニュージーランド人口が約500万人。
オークランド地方の人口が約200万人。

つまり今回の警戒レベル3下は、全国民のおよそ2/5を占めることになります。

オークランドの状況はニュースだけでしか入手できません。
72時間の警戒レベルという政府発表ながら、なぜかスーパーで買い占めのように混み合っているようです。

 

そしてオークランド以外の都市、ここネイピアはどうでしょう?
大きな変化は、きっと社会的距離を再び確保する必要があるレベル2。

今日地元のスーパーに行ってみると…
スーパー入口がひとつに減らされ、社会的距離確保のために入場制限が。
といいましても、入場に待った時間は1分ほど。
あまり日頃と変わりないネイピアのスーパーです。

スーパーに行った理由も日常そのもの。
8月12日(水)、今夜抽選のロト(宝くじ)。
8月2日のブログ登場時は、1等賞金が20ミリオン。
その後も1等の当選者がずっとなく、ロールオーバーを重ねて、今宵の1等賞金は…

NZ$43 Million !!

っておいくら万円?
なんと、約30億円です!

コロナ警戒レベル2、社会的距離を確保しつつ並ぶ、ロト売り場。
社会的距離もあるが、いつもより長い列。。

レベル2といえども、やはり大きな夢を見られるチャンス。。
自分も含めて、少しだけ後ろめたさありながら並ぶ時間です。
(宝くじ以外、ギャンブルするわけでもないので、お許し下さい 笑)

ラジオニュースを聴けば、昨日のコロナ新規感染の家族は、先週末ロトルアを訪れていたようです。
ロトルアはここネイピアから200キロの距離にある温泉で有名な観光都市。

感染経路がまだはっきりわからない状況。
その感染者を取り巻く環境下で、感染者が増える可能性も大きいでしょう。
迅速、厳格すぎるほどの政府の感染対策です。
感染拡大ないように願うばかりです。

ですが、自分がコロナ感染をする可能性がないわけではありません。
43億円の宝くじが当たる天文学的確率よりも、絶対に大きいに決まっています。
まだネイピアではマスクをする姿もゼロ。
緊張感もない街の状況ですが、いつも通り手洗いとうがいをしっかりしましょう。

幸か不幸か、花粉症がつらいので、いつも以上にうがいをする昨今です(泣)

ニューランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットに相談です。

コメント