わたしの愛用品 03 『ずっと 無印良品 化粧水』

わたしの愛用品
+4

これを眺めていて、このシリーズをスタートしようと思いついた。

『無印良品 化粧水・敏感肌用 高保湿タイプ』

ぜひ男性の方にオススメしたい化粧水、私は髭剃り後にアフターシェイブとしてもこれだけです。
もう何年欠かさずに使っているのでしょうか…
感覚的には15年以上?

 

もはやそれも定かではないのですが、下の写真をご覧ください。

この写真はニュージーランドに来て2年目、初めてのホームステイ先。
そのお部屋を撮影した写真。
よ~く観てみると、タンスの上のスヌーピ前(スヌーピーは意味不明 笑)に無印の化粧水が!
写真は2007年7月

ということは、すくなくとも13年ほどは確実。
いえ、ニュージーランドに来る前の日本でも使っていたので、きっと15年以上。

1年365日、例外なく毎日の使用。
世界のどこにいようと、日本、ニュージーランドのどこにいても必ず携帯します。
ミニボトルに入れる面倒も惜しまず、無ければ困る。
これぞ愛用品。

別に化粧水に詳しいわけでもない、もちろんそちら側でもない (笑)

だから他の化粧水やアフターシェーブローションも知らない。
ひとつこれ!と決めたら、本当に長いのです。
何でもそう。

この化粧水のよさ…
まず400m㎖で1200円ほどというコスパ最高。なので遠慮なく洗顔の度に使います。
男のくせにそんな洗顔するか?
いえいえ、ニュージーランドの紫外線の強さは超強烈です。
なので四季を問わず、毎日強い日焼け止めを塗ります。

日焼け止めというのは強ければそれだけ、皮膚呼吸できないようで不快。
だから、外出からもどればすぐにでも洗顔をして落としたい…
洗顔した後は、カピカピの乾燥。

こんな時にこの化粧水をバシャバシャ塗るんです。
刺激は何もない、少ししっとりしています。

無印商品でも長く人気商品なので、調べてもらえば数限りなく評判や比較結果などは見つかります。
でもそんなことはどうでもよいほどに、何の疑問もなく購入。

日本帰国の度に購入、そしてニュージーランドにお持ち帰りです。

さて、これほどに例外なく毎日使い続けた結果は如何に?

ニュージーランドで生活をしていると、どうしても日焼けは免れない。
なので、年中顔は黒い。
そうなれば年齢とともにシミも増える…(泣)

ですが、年齢の割にはシワも少ない?
知っている方は、なるほど、そうだね~
的な冷ややかな同意は得られるかもしれません (笑)

そんなことより大事なことは、自分が納得して使い続けていること。
何でもそうですが、愛用品といいつつ、購入時に迷う必要がなく面倒さがない。
きっとこれなんでしょうね(笑)

たとえ何年となく続けた後、その結果が完敗であっても、納得できる。
きっと生きるうえでも、私にはそれを大切に思うのです…

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットにご相談です。

コメント