『長崎の10月 2019』初日 その3

-旅の記録
+5

はい、こちらが『めがね橋』でございます!
ってここに来るまで、ブログ2話もかかってしまいました(笑)
ですが、まだ初日の午前11時。

『長崎くんち』の指定席券を入手して、諏訪神社でお参りした後です。
ここから、初日怒涛の攻めに参ります。
詰め込みまくりの一日にしていきます。
ブログも詰め込むかも…

ちなみに今日もしっかり路面電車の1日乗車券を利用ですね。
4回乗ったら元取れます。
元取れなくても、気持ちよく移動できるのでフリーチケット大好き。

途中、長崎くんちの代表的出し物、『蛇踊り』に街中で遭遇。
うわぁ、『蛇踊り』を日本で、それも偶然来られた長崎で観られるなんて何と幸せな~
と、ウルウルしながら感動…

していると携帯がブルブル。。
掛かってきたお相手は、O先生。
日本の冬、訪日外国人ツアー・添乗員業務のお話。。

一気に感動の嵐から、現実に…
わかっていたかのように、タイミング悪いんですって!(笑)

やっとランチの時間。
長崎といえば、あれの定番を潰します。

何とも豪華すぎる建物。
『ちゃんぽん』発祥と言われるレストランへ。

さすがにお祭り時、
『待ち時間、30分』
とありますが、気にしません。
ひとり参加は、こういう時に早く処理されることが多いので(笑)

ねぇ、多くの幸せオーラ集団をごぼう抜きして、10分で席に着きます。

注文してから15分ほどで目の前に、『ちゃんぽん』
まずの感想、「思ったよりサイズ小さい。」
お味の感想、「麺太くてスープからまず、スープのコク弱い…」

秘密のケンミンショーで、長崎県民はみんなリンガーハットが大好き!とありました。
なるほどな~

久しぶりの食事取ったら、少し熱が上がったようにも感じますが、そのまま突き進みましょう。
ですが、進む道は坂、坂、これまた坂ね…

国宝、『大浦天主堂』です!
心が洗われました~ ??

次、『グラバー園』です!
修学旅行で来たはずが、まったく記憶になかったです。
グラバー園から眼下の湾に見える、『三菱造船所のドッグ』の巨大さに心奪われてしまいます(笑)

それにしてもここまで、世界遺産の名前がいっぱい現れます。
去年まで日本の世界遺産、すべて記憶して余裕だったはず。
それが合格してしまうと、すべて太田胃散のように、溶けてなくなるのです。。

こんなん、あったな~、そうそうこれこれ、あれもやったか~
代名詞のオンパレード(笑)

さて、広いグラバー園を歩いているうちに、やばい体調がツライ。
冷汗、エネルギー切れ(泣)

グラバー園を後にして、どこまでも続くカステラ屋さん。
試食つまみ続け、我慢ならず角煮まんじゅう食べたら、少し復活です。

わたし、『セーヌ川で野垂れ死に』は憧れますが、『グラバー園で野垂れ死に』はイヤでございます。。
って、ことでここは復活エナジーを使い、『オランダ坂』って書いてある坂を登った後に、ホテルまでたどり着き休憩です。

はい、お時間です。

当日申込みをしました現地ツアーのバスがホテル前に到着するお時間。
稲佐山展望台夜景見学ツアー』に参加です。

単独でロープウェーを利用して、山頂行くも当然可能。
ですが、費用は300円ほどしかバスツアー利用よりもお安いだけ。
それに時間も余計にかかり、何よりガイドが付くので、ここはバスツアー利用です。
仕事柄、賢い選択!

誰も乗っていない最初のツアー客として乗車です。
これから色々なホテルをまわり、集客。
あら、気付けば、ぼっち参加(1人ぼっちのツアー参加)は自分だけね~

ガイドのおばちゃんと、ドライバーのおっちゃんがやたら話しかけて優しいのです。
この気持ちよーくわかります。

自分が日本で訪日外国人、つまりインバウンドの添乗員業務をしていると同じように、ぼっち参加者がいます。
この時、この参加者さんにどうして他の乗客以上に気を使い優しくしてしまいます。
どうしても寂しく見えてしまう、他のカップルや家族連れと同じように楽しんでもらいたい。
それが、美人さんなら余計のこと!

私もとってもカッコよかったのでしょう!だからガイドさんも優しかったのです。
帰り際も最後まで夕食の心配までしてくれました。
もう、最近、まったく誰にも褒められることがないので、自分で褒めちぎっときます!(泣)

夜景のことを忘れておりました。
三大夜景です、それはそれは期待通りに綺麗。

素直なその時の心の声を書いてもよろしいでしょうか?
書かなければいい人なのに。。

『ああ~、見下ろす人工の夜景より、見上げるニュージーの星空の方が綺麗やわぁー』

やっぱ、これ消した方がいいですか?
まぁ、いいかぁ(笑)

さぁ、そんなんでガイドさんが教えてくれた夕飯先。
長崎出身、ガイドさんも大ファンのミュージシャン、福山さん。
結構自分も好きなので、福山さん御用達のラーメン屋さんへ。

よくわからないので、『ラーメンと餃子』で注文。
ん~、ラーメンだけは好みバラバラだし。。
これ食べたら福山さんに成れるのなら、好きになるけど…

ということで、初日は2連敗。
思えば2食とも麺ではないですかー
これで初日の食事を〆るのもと思いますが、今日はお祭り。
どこの居酒屋さんもひとりゆっくりという雰囲気とはかけ離れてる賑わい。

でも物足りない。
で、麺ではなくご飯調達です。
ニュージーランドでも知っていました、有名店。
居酒屋なのに、おにぎりのテイクアウトもできる。

予想通りとんでもなく店内混み合ってます。
諦めずにお持ち帰りを聞いてみると、大丈夫とのこと。

中の厨房では、職人さんがせっせとおにぎりを握っておられる。
長く待たずに受取り、ホテルで。
ですが、さすがにお腹いっぱいなので、3つのおにぎりから1つだけ食べて、残りは朝食にしましょう。

塩さば
くらげうに
ツナかつお

一番有名な『塩さば』いただきます!

うまぁ!
なんなん、これは有名で当然!
たかが、握り飯。
こちとら、年中、新米は口にできず外国産の古米しか食べられない海外在住者。。
米も美味しければ、具もお見事。

で、気付けば3つともなくなっていました…

気付けば、初日の夕食。
『ラーメン、餃子、おにぎり3つ』

あとは、食べ過ぎでツライ。。
でも、体調はいつの間にか回復してる?

結果はベッドの上でツライ…
この10日できっと3キロ増量。
それほど体も重く感じられます。
完璧に肥満期に突入してしまいました…(泣)

『2日目、長崎くんち』 につづきます。

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットにご相談です。

コメント