NZ帰国の途に…【その1】~動画消しちゃったからブログで~

- 日本帰国生活

日本帰国と同様にNZ帰国も動画で紹介!
そう思い、大阪出発から東京、そしてNZと各所で動画撮影は完了した…

でも、やらかしてしまいました…
撮影した動画メモリをパソコンに移動する時に消してしまった。。
それもネイピア到着から最後の4つをだ…(大泣)

オチのないお話など論外
ゴールのないマラソンなど見ていられない

なら、久方ぶりにブログで吐き出し残しておきましょうね。

なおブログ内掲載写真は、ほぼすべて動画内のスクリーンショットです。
なのでいつもよりサイズが長細いんです。

5月末というのに、日本はもう暑かった!
それも湿度高く、早くも体内で警報が鳴り出す。
もう体が対応しきれません。
無理無理、NZ適応の身体では不可能な日本の夏…

そろそろNZに逃げましょう、いえ帰りましょう(笑)

成田空港からニュージーランド航空の直行便を予約しました。
出発は土曜日の午後6時です。

木曜日、午前10時
大阪を高速バスで出発です。

新幹線で東京なら3時間。
そこはほら!(笑)

少し贅沢をして2階建てバスの2階席、それも先頭!
見晴らしも最高!
大きな荷物もトランクなので心配なしです。
それも途中でサービスエリアや道の駅まで立ち寄ってくれはる!

あわてて東京に行く理由などありません。
たとえ8時間かかろうとも、新幹線の半額で連れて行ってくれる。
なんて贅沢なことでしょう~(笑)

ところで土曜日の夕方に成田空港出発なのに?
なぜに、2日前の木曜日に東京へ向かう?

さてはまた東京で金曜日を満喫? 食べまくる?

残念ながらそうではないんです。
苦渋の決断、やむなく…

その説明は少し長くなります。
NZ帰国の条件として、PCRの陰性証明が必要です。
これは日本帰国条件とも同じ。

でも1つ違うんです。
日本帰国時は、日本へ向かう帰国便出発前の72時間以内にPCR検査が必要。
NZ帰国時は、NZへ向かう帰国便出発前の48時間以内にPCR検査が必要。

72時間と48時間、つまり3日前と2日前の違い…
これが大きいんです。

今回の成田出発は、土曜日の午後6時。
ということは、その48時間前以降にPCR検査を受ける必要があります。
つまり、木曜日の午後6時以降にPCR検査…

って、午後6時以降に検査してくれるような所はありません。
(市中の無料検査ではなく、英語表記の陰性証明書が必要な、海外渡航用有料検査)
結果的に出発前日の金曜日午前中にPCR検査を受けるしかありません…

そのへんのところ、NZ政府はどう考えているんでしょう?
きっと何も考えてない。
他国が72時間以内なら、うちは48時間に厳しくしておこ!
このぐらいにしか考えていない、それがkiwi(笑)

ですから出発前日の金曜朝にPCR検査を受けるため、木曜日中に東京へ向かう決断をしました。

大阪で出発前日にPCR検査を受けて、検査結果を受け取り東京へもできる…
それも考えましたが、ちょっと怖い。
なぜなら、ニュージーランド直行便は現在週1便しかないんです。
何かイレギュラーがあって、これを逃したら次の直行便は1週間後。

出発前日に大阪にいる…
やはり東京には滞在していたいところです。

そんな事情があり、2日前出発となったのです。
動画では説明も難しいところでした。

こうして大阪駅を高速バスで出発。
1時間もすれば忍者で有名な甲賀サービスエリアで最初の休憩。
ここはバスの休憩所としてよくよく使われます。
私、3ヶ月で3回目の訪問!
(どれだけ長距離バスを使ってんねん 笑)

長距離バスであるがため、バス運転手さんも途中交代。
交代したのは、愛知県・道の駅【もっくる新城】
しっかり店内も楽しむ東京への帰り道。

最後の休憩は、足柄サービスエリア。
2月25日、成田空港からレンタカーで大阪に向かう途中、最初に休憩したのも足柄サービスエリアでした。
帰りは上り線で楽しんでと。

2月24日、2年ぶりの日本帰国。
ちょうどロシアがウクライナに攻め込んだ日でしたね。
まさか戦時下のままNZに帰国することになるとは…

午後6時、ほぼ定刻通りバスタ新宿に到着です。
とっても快適なバスの旅でございました。
ドライバーさん、ありがとうございま~す!
(仕事がら、いつも感謝でいっぱい)

新宿から山手線から京浜東北線と乗り継ぎ、定宿のある蒲田駅へ。
大阪からのバス旅以上にエネルギーを使い、混み合う電車移動でした。

後から気付きました。
大阪からのバス、東京駅が終着だったんです。

なぜにバスタ新宿で下車した?
バス予約時、東京でバスといえばバスタ新宿しか頭になかった…
蒲田駅行くなら、東京駅までバスで行けばよかったのにねぇ~

まぁよい!
こうしてPCR検査の前泊で、蒲田駅前のドン・キホーテ隣りにある安宿へ。
無事到着をして、NZ帰国の初日を終えたとさ。

【その2】につづく

ニュージーランドライフをYouTube動画でお楽しみ下さい!
NZ-Shiba SEN チャンネル

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットに相談です。

▼ YouTube チャンネル登録はこちら ▼
https://bit.ly/3mirIbu

コメント