注意!ニュージーランド国内でのガソリン給油

ニュージーランド情報
6+

ニュージーランド国内のガソリンスタンド…
ガソリンスタンドとは言わない、ぺトロール・ステーションですね。
それは置いておいて、
基本ガソリン給油は、ほぼすべてセルフ。

さて、日本人の方が間違えて給油してしまったことをよくよく耳にします。
ニュージーランド国内のガソリン給油機、3色でガソリンを種類分け。
日本的に説明をすると、

ニュージーランド
(1枚目の写真)

緑 … レギュラー
青 … ハイオク
黒 … ディーゼル(軽油)

 

一方、これが日本国内では一般的に…
(2枚目のイラスト)

赤 … レギュラー
黄 … ハイオク
緑 … ディーゼル(軽油)

どうでしょう、間違えそうですよね。
日本国内でセルフ給油に慣れている方ほど恐ろしい。
特に日本でディーゼル車に乗っていたりしたら、もう反射。

ニュージーランドでも、日本で慣れたディーゼル車をレンタカー。
楽しいニュージーランド旅行の途中で給油。
慣れた頃が怖い…

ディーゼル車に、日本の慣れそのままに緑のノズルを選択。。。
結果は最悪…
日本の緑は軽油であっても、ニュージーランド国内ではレギュラー…

間違ってディーゼル車にレギュラー・ガソリンを給油してしまえば。。
はい、レッカーです。。。

そこまで楽しかったはずのニュージーランドの旅も強制終了になりかねない。。

レンタカーの受付は、いたって簡単。
日本と違い、面倒な説明もされない。
というより簡単すぎる。
予約表を見せたら、車の鍵を渡されて、駐車場の場所言われて、おしまい。。

なので、ちゃんと自分から確認、聞きましょう、必ず!

Petrol or Diesel?
ぺトロール オァ ディーゼル?
ガソリンではありません、ぺトロールです。

私も日頃はガソリン車、ディーゼル車を運転することはありません。
ですが、ツアー中の提携レンタカー車では、ディーゼルも頻繁に運転します。

なので、給油のたびに「ディ~ゼル!!」と心の中で叫び、指差し確認。

と、ニュージーランド情報をお届けいたしました。

ところで、私が日本帰国中にセルフ給油する時には…
そう、ご想像のとおりに、ヤバいんです…(笑)

ニューランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットに相談です。

コメント