サマータイム も終わり、秋 がそこに…

その日の日記

ロックダウン状態になり、2度目の週末を迎えました。
静かなニュージーランドの地方都市、ネイピアです。

今、こうしてブログを書いていて気付くこと…
ここ10年で、最大都市オークランドにこれほどにも行かなくてよいことなどあったのだろうか?
プライベートではオークランドに行きたいとは、もはや思うことはない。
(ウェリントンなら、プライベートでも行きたい!)
ですが、政府から今回のような外出自粛がなければ、オークランドに行く必要がない時間が長いことなどそうはありえないこと。

それほどに大人しくしていなければならないロックダウン。。

ロックダウンに関係なく必ずおとずれる時。
4月5日(日) 午前3時
サマータイムの終了です。

サマータイム中は日本との時差は4時間。
そして、サマータイム終了をもって、時差が3時間になります。

つまり日本が午後12時なら、ニュージーランドは午後3時。
3時間、先を行くニュージーランドです。

そして日本が桜の季節を迎えると、ニュージーランドは秋の季節が。
ですが、今期は秋のおとずれも少し遅いように感じます。

ニュージーランドの秋は短く、冬が長く…
秋だと思ったら、すぐに冷え込みが進み、雨も多い冬が来ます。

そんな短い秋を感じる大切な時です。
車での外出もほとんどできず、徒歩での散歩が多く。
散歩中に見つかる栗の樹も。

ニュージーランドではほとんど栗を食べる食習慣がありません。
なので、なかなか栗の樹が少ないんです。

昨年までの家近くの公園にあることは知っているのですが、現在は立ち入ることも難しく…
そして今回、自宅近くに新たな栗の樹を見つけることができたので、ラッキーでございます。

来年からはもう少し早く栗の収穫ができそうです!
ニュージーランドで、栗ご飯ですね。

冷え込み遅いながらも、空を見上げれば、やはり秋空が綺麗です。
ロックダウンからも解放されて、スッキリ生きてみたいものです!

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットにご相談です。

コメント