お題をひとつ #09「書く作業と 記憶」

お題をひとつ
+5

奇跡的に我が中日ドラゴンズは4連勝で3位!
7年連続Bクラス(4位以下)、今年のシーズンを終了してくれないかぃな(笑)

さて、今宵のお題は「書く作業」、なんとも適当。。
その理由は、まったくブログネタが思い浮かばないため。
つまり、「お題をひとつ」、こんな時の逃げ場でございます…(泣)

ちょっと洋楽を連続して聴きすぎているがため、日本語脳の働きがおざなり。
という現在もBGMは「Avicii」、スウェーデンに生れ落ちて、早々に神様になってしまった彼。
持て余したであろう才能は、今後ずっと生き続けるのです。

さて、毎日毎日、飽きもせずこうしてブログを書いております。
正確には書いているのではなく、ノートパソコン相手に打ち続けているのですが。

今までにも何度となくお伝えしている通り、こうして文章をしたためることは嫌いではない。
といってもご存知のとおり、文章が上手なわけでもありません。

毎日文章作成をしていて迷うこと…
句読点はここでよい?正解?おかしくない?

そして田舎なしっこ、引っ越しをしながらの人生を送っているがため、各地の方言がごっちゃ。。
日常日本語会話、自分でもよくわからない。。

関西弁
飛騨弁
名古屋弁
北海道弁
福井・嶺南方言

これらを普通に使いまわしているがため、文章表現もよくわからなくなってくる。

それに加えて、よくよく時代小説や時代劇をこよなく愛するがため…
時に真田幸村や草の者(忍者)の言葉がのりうつる(笑)

いかにも…
しかと…
なんとな…
さもあらん…

ちなみにもうすぐ15年もニュージーランドにいても、英語が変に混じったりすることはござらん!
日常でも「Oh My God!」なんて言うことはない。
たまに「お~ まい ブッダ!」とアホな冗談は言える日本人…

こうして21世紀のニュージーランドに生きながら、おかしな日本語を使って好き勝手に毎日徒然なるままに…

1日でブログに要する時間など長くて1時間、平均30分、短ければ15分。
ですが、柴犬に引きずられる散歩、安全運転のドライブ、毎日のカプチーノ、短いシャワータイム、製作時間…

こんな時にボ~と脳内でブログ作成をしている時間の方がきっと長いはず。
ずっとひとつのことに没頭できず、なんでも「ながら作業」の悪いクセ!

いくつかあるブログシリーズのうち、すでに完結した「留学体験記」、そして人生を振り返る「忘備録」シリーズ。
これらはどうしても記憶をたどる必要があります。

人間ながく生きていれば、色々なところに故障や衰えがでるというもの。
もちろん内臓や骨格系、そしてそれと同じように脳だって衰える…

その結果として記憶力は音もなく減退しているはず…

でも「忘備録」シリーズを書くには、古い記憶を掘り返すしかない…
現在の「忘備録」のお話は、ちょうど大学卒業後の新卒で就職をした会社を退社する時のこと。。
こんなんもう四半世紀も昔のことよ!

そう、そんな記憶だってそのうち消え去る運命。
それなら、今のうちに残しておきましょう!
私の時代劇などに誰も興味はないのだから(笑)
誰のためでもなく、自分のために。

そうしていつの日か読み返してみる完結と連結をした「忘備録」と「留学体験記」シリーズ…

「この男アホやな~」
「いろんなことし過ぎや~ 落ち着きないやっちゃな~」
「どっかで笑いとったり、最後にオチつけるクセがあかんわな!」

自分の過去ともわからず、他人事のように笑って読める時がきたら、1,000日毎日ブログを書いた甲斐もあるというもの(笑)

あ~、1,000日まであと400日ちょっと…
早く忘備録シリーズも、日本を離れてニュージーランドに留学する時のお話まで書かねば!

殿!お急ぎなさいませ~!(笑)

すみません、なんの価値も情報もないブログでございました…

ニューランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットに相談です。

コメント