密なイベントから、誰もいない自然の中へ…

その日の日記
+6

まだまだ半袖でも寒くない秋のネイピア。
週末の今日は、地元の小学校のイベントに向かいます。

今までも何度かお話しております。
学校の Gala,ガラ と同じようなイベントです。

小学校の広い校庭には多くのテントが開かれて。
屋台料理、工芸品、コーヒー…

でもあまり街のサンデーマーケットと顔ぶれが変わりません。
つまり学校独自の出し物がない…

あまり興味をひくものがない(泣)

それでもイベントには相当に多くの人だかりです。
日本でいうのなら、相当に密!
もちろんマスク姿は一人もいませんが。。

一通り校庭を観てまわり、最後に写真をパチリ。
ニュージーランドの救急車はこんな感じです。
ちなみに救急車は国ではなく企業が運営しています。

救急車は無料ではありません、有料。
そのお話はまたにしましょう、長くなりそう。

人混みがあまり好きではない、早く逃げましょうね。
小学校から10分も車で走れば、そこは秋深くなってきた川のほとりにある林道。

 

 

だ~れもいない。
いきなり通常の人口密度へともどりました。
柴犬せん様も嬉しそうにクンクンと匂い確認しながら走りまわる。
勝手気ままに川で水浴びをする秋口です。

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットに相談です。

コメント