新たなキャンプサイトを求めて… その1

ニュージーランドでキャンピングカー
6+

ニュージーランドは世界有数のアウトドア・スポーツ王国。
無数のトレッキングコース
そして数えきれないキャンプサイト…

この国には熊は存在しない。
嬉しいことにヘビすら一匹もいません。
ですから安心して自然を楽しむことができる。
世界からニュージーランドに集まる理由がここにもあります。

このブログでも今までにお話をしてきました。
犬の同伴OK、この国では「ペット・フレンドリー」のキャンプ地となると、数えきれてしまう。
それほど多くはありません。。

ペットを飼う家庭の率は間違いなく日本とは比較にならないほどに高いはず。
それでもやはり自然の中で、ペットを自由に遊ばせることはできない。
しっかりした保護が必要です。

ニュージーランドにとって自然は貴重な財産。
環境保護に対する意識は非常に高い、これからも高くあってほしいと思います。

 

今回は初めてのキャンプ地へ向かいます。

珍しく海を目指すことなく、山に突き進む。
ネイピアから120㎞離れた隣り街のタウポ方面に。
ただこの120㎞は上下動激しい、山道の難所。
冬場は特に事故の多い道でもあるのです。。

ツアー業務は別にして、冬場はできるかぎり避けて通る道。
そしてやっと春が訪れ、この道を行きます。
タウポに向かってちょうど半分ほど、60㎞を進んで右折、国道を外れる。

その横に流れるのは、モハカ・リバー。
ホークスベイ・地方を大きく迂回しながら流れる河です。
夏場はラフティングなどでも人気な川。

美しい水の流れを横目に進むこと10分。

目的地に到着です。
あら、ウェブサイトの写真で観るより数倍の広さ!
なんとも綺麗なキャンプサイトではありませんか~

まさしく川のほとり。
「外国みたいやん!」
から始まる、いつもの一人ノリツッコミしたくなるほど(笑)

まずは明日までパーキングするポイントを確保して。
そして色々なチェックを始めましょう!
看板を確認!
一番大切なのは、写真右下にあるサイン。
「リードを付けていたら、犬OK!」

トイレはウェブサイト上2つでしたが、実際は3か所に増設。
もちろん、大自然の中のお手洗いは下水設備もなく、いわゆるぼっとん!

え~以上ですね!
それ以外の施設は何もありません!

あるのは看板と優雅に流れるモハカ・リバー。
すばらしいです。
もちろん無料ですが、ありました!
「ドネーション・ポスト」

ドネ~ション?
という方は、こちらのブログをどうぞ!(笑)

もうひとつ大切な確認ポイントがあります。
はい、携帯電話の電波は…
まったく届いておりません!
もちろんWIFIなどは飛んでいるはずもなく(笑)

ってことで、素晴らしいニュージーランドらしいキャンプサイト。
これから1泊2日の車中泊が始まります。

柴犬せんさん
もう大興奮!
さっそく春の川を泳ぐわ、あらゆるところに走りまわるわ(笑)

よいです、これができる良いキャンプサイトを見つけることが一番の目的だから。

最初の散歩を終わって…

よし!
今回は川釣りのライセンスを買ってきたぞ!
キャンプ地横の川で釣りです。

狙うは、ブラウン・トラウト!

はたして…

その2に続きます。

ニューランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットに相談です。

コメント