観光地の情報 ~ Mt Cook マウント・クック ~

-観光地の情報
5+

こんなご時世だからこそ、ニュージーランドの観光情報を元気にお届けせねば。
止まない雨はありません。
実際にニュージーランドに向かうこと今はできずとも、旅は計画から始まるのです。

と思い、観光地情報シリーズの顔ぶれを見ていると、結構に主要観光地もまだお話していない…

今回は、ニュージーランドの最高峰(3,724m) Mt Cook / マウント・クックです。

もちろん本格的な登山に役立つ情報をお届けするのは、私の役目ではありません。

南島、星空ツアーでも有名な町、テカポから国道8号線を南下することおよそ30分。
テカポ湖にも引けを取らない美しさのプカキ湖が右手に見えます。

それを越えて右折。
ニュージーランドの道を代表する、ハイウェイ80 がマウント・クックに向かい伸びていきます。
右手にプカキ湖を望みながら始まり、そしてサザン・アルプスの山並みに挟まれながらの道。
日本だけでなく世界中のCMのロケでも使用されています。
ずっと国立公園内を走るため、店のひとつもありません。

その道を気持ちよく30分ほどドライブすると、ハイウェイの終点も近づき、クック山の麓に建つハーミテージホテルが見えます。
ハーミテージホテルからは、クック山を望みながら、そして氷河湖を楽しむツアーもスタート。
またハイキングやトレッキングのガイドもしてくれる日本人スタッフさんもいらっしゃるので、ホテルにお問い合わせください。

このホテルで、クック山とサザンアルプスの山並みを望みながらのカフェ昼食を楽しむことができたら嬉しいかぎりです。
ですが… お天気がよろしければ、です。

山岳地帯のこと、たとえばテカポが快晴であってもハーミテージホテルまで来たら豪雨ということもよくよくあること。
ですから、本当にいつもハイウェイを走りながらお天気が良いことをいつも願うばかり。
写真のようなお天気であれば本当にラッキーでございます!

そしてもしお天気がよろしければ、ヘリコプターやセスナでの遊覧飛行も可能です。
こればかりは予約をしても、その出発時刻のお天気しだいなので、予約キャンセルを受けたことも2度や3度ではありません。

 

もし、テイクオフができ、空に浮かべばそこは別世界です。
写真のような忘れることができない光景が広がります。
ただ、やはりお値段もお安くはなく、お一人NZ$500 前後となります。
でも、きっとその価値はあるはず!

私、お席に空きがありましたら、通訳としてヘリ&セスナ会社から同乗をお願いされます。
ですが、飛んでしまえば美しすぎる風景に夢中で、ついつい通訳を忘れてしまうのです…

そして飛び立ったヘリコプターやセスナ、クック山の麓すぐそこに離陸をしてくれることも条件さえよければ経験できます。
冬であれば、何の足跡もない新雪の上に立ち、クック山をすぐそこに望むことさえできるのです。

お天気にさえ恵まれさえすれば、素晴らしい景色の中でニュージーランドの忘れらない思い出ができることをお約束します。
ぜひ、今の騒動が収まりましたら、お越しください!

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットにご相談です。

コメント