わたしの愛用品 01 『小さな魔法瓶』

わたしの愛用品
5+

もう少しで、500日連続のブログ掲載。
これを越えたら、新たなシリーズをいくつか始めよう!
と思い我慢をしていましたが…

コロナウイルス騒動のために、動きがままならない。
動き少なくなれば、ブログにできるお話も乏しくなります…(泣)

え~い!始めてしまえ~
ということです。

こういうブログの目的は、商品をご紹介。
そしてページのどこかにあるリンクをクリック。
クリックで飛んだページで、どなたかが商品を購入。
すると、ブログ掲載者に、収入が発生…

いわゆる、アフィリエイト ですね!

はい、そういうのお好きではない。
なので、どこにもそんなものはございません(笑)
お気軽にお読みください!

もう普通に、ア〇ゾん君とかで探していただいたり、検索くんしていただいたらすぐ見つかります。
なので、そうしてくださいな。

基本、好きな物は長~く、大切に使い続けるタイプです。
なんなら、愛用品が無くなる心配のために、予備まで備蓄するタイプ。
はい、A型で何が悪い!ってことです(笑)

けっこうそんな愛用品があるんです。
わたしが使い続けるからといって、何も価値が上がるわけでもありません。
ただただ、「へ~ こんな物があるんや~」
と思っていただけたら、幸いです。

初回の登場は
タイガー魔法瓶 マグボトル 200㎖

小さな魔法瓶です、全長は13cm弱。
携帯電話よりも小さいんです。

私は人並みの倍、それ以上?
水分補給を欠かせません。
なので外出時には、水のボトルは必ず持ち歩く。
水のためには、このボトル、小さすぎです。

ただ旅やドライブに出ると、水だけでは飽きる。
必ずコーヒーが欲しくなるんです。

日本国内で旅をする、添乗業務で動きまくる。
ニュージーランドでロングドライブを、プライベートでもツアー業務でもする。
こういう時に困るんです。

少しずつ暖かいコーヒーが欲しい。
ひとくち、ちょびっと飲んでいきたい。

でもこぼれるのもイヤ。
そんな時に、たった200㎖しか容量がない魔法瓶。
これが本当に重宝するんです。

そして軽量です。
鞄の中でもお邪魔しません。
確か色のバリエーションも3種類ほどあったはずです。

さすがのTigerさん、保温力も優れています。
構造もシンプル、飲み口も大きいので洗いやすいときたもんだ!
さぁ買った、買った!的なノリでオススメしたくなります(笑)

ただ弱点がひとつ…
あまりにも小さく軽すぎて、持っているのを忘れてしまう。
帰宅してから、「あっ 持ってたんやぁ…」

もともとボトルは大好きで、様々なサイズ、なかなか個性的なボトルがあります。
その中でも、現在はこれがエース級の働きです。

日本にて購入、そしてこれにピッタリのカバーを100均で見つけました!
これにて、保温力とキズ防止力もアップです。
色もデザインもぴったりです。

夏は冷たいドリンク、冬は暖かいお茶や紅茶でも。
なかなか旅行にも行きづらいご時世です。
お散歩のお供にもどうぞ!

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットにご相談です。

コメント