ニュージー・グルメ情報 第32弾 「ポテト・トップ・パイ」

- ニュージー・グルメ情報
5+

また登場させてしまうのも申し訳ない…
パイとしては3回目になってしまいます。

それも第28弾でご紹介をした「サワークリーム&ベーコン・ロール」と似ている…
なんてことを気にしていることなど、誰も知らない(笑)

って、ことで書き綴ってしまいましょう!

ニュージーランドの菓子パン的位置にある「パイ」。
「パイ」全般のお話は、こちらのブログから。

このパイ、もちろん美味しくて週1以上にはいただいている。
ですが、食べづらいのが難点。
どうしてもパイ生地がボロボロとこぼれてしまうのです…

それに対して今回登場のものは大丈夫!
パイ生地も落ちづらく、綺麗に食べることができて旨い。

「ポテト・トップ・パイ」

まさく上にイモが乗っかってる。
イモの部分はマッシュポテトがカリッと焼かれているんです。
普通の「パイ」なら、ナイフで切る時にパイ生地がボロボロと壊れる…

ですがこの「ポテト・トップ」は上がマッシュなので、やんわりとナイフが入るんです。
ポテトの下にはぎっしりと甘めに味付けされたビーフ・ミンチ。

ニュージーランドの主食は「イモ」!
そして肉文化は日本を軽く超える。

イモと肉のパイ、美味しいに決まっています。
毎年、ニュージーランド国内で「パイ」の品評会がいくつかあります。
そして各年の「ベスト ポテト・トップ」も発表されます。

トップに選ばれたパイには、しばらく行列ができたりするんです。
お店には、年が過ぎても「2017 ベスト ポテト・トップ!」
そのような文字が店先にあります。

日本でいえば…
「最高金賞受賞 シャケおにぎりのお店!」
きっとそんな感じ(笑)

ニュージーランド各地のカフェやベーカリーでそのような文字を見つけましょう。
そのお店はパイは、きっと美味しい。
「パイ」も色々な種類があるので、各店の得意なパイがわかったりする。

ニュージーランドを旅する時の小さな楽しみ!
ぜひお試しください。

ニューランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットに相談です。

コメント