旅の記録 ”鹿児島 2019 2日目”

-旅の記録

朝7時から昨晩のリベンジ。朝風呂です。
今朝はゆっくり大浴場でつかることができました。
日本よいとこ、本当に。
(こんな文字だけの想像ですと、どんな豪華な旅館かと思われますが、実際は1泊5,000円の普通のホテルですよ)

今日は予報通りのしっとり雨です。
Don’t mind!
クライアントさんやお客様と一緒の時でなくてよかった。
何も悪いことしてないのに、何か罪悪感を感じてしまうことも1人なら必要ないし。

1日、しっかり街を歩きましょう!

雨といいましても、そこは天文館。
アーケード街なので、無問題。
お~ こんな感じかぁ。

商店街好きの自分、本拠地の大阪・天神橋筋商店街よりは当然短いながら、美味しいものがいっぱい。


まずはこれ、「揚立屋」さんの、さつまあげ
からし蓮根、それとチーズ入りも

朝からしっかりカロリーです。美味しくないわけないです。

色々天文館を歩き、あっという間にランチを考える時間。
はい、11時30分開店を見定め、11時15分に行ったら早くも20人ほどが待っておられる。。
ここで諦めるわけもなく、椅子もあるので小説でも読みながら、じっと待つ。

「とんかつ 丸一」

あと5人ほどで、先に注文取りに来られました。

前から皆さん口をそろえて、
上ロース、上ロース、上ロース…

ランチメニューもあるのに、ノリで、自分も当然ながら「上ロース」!OK?

カウンターに座り、サウスポー&オールバックの大将の手さばきを見ながら待ちます。
きっとこの道何十年なんでしょう。マイペースで美味しいものを作り上げるプロの姿を鑑賞しながら…

やってきました!”上ロース”。待ち始めてからちょうど1時間後にありつけました。
神戸空港から鹿児島空港までのフライト時間とほぼ同じ(笑)

うっわ!厚い!
遠くの貧弱そうなお兄ちゃんの”ロース定食”とは大違い。500円の差なら”上ロース”だわ。

いやいや、黒豚さんの甘みを堪能です。
でも、ボリュームが凄い…
当然残したりすることはしないので、キャベツもご飯もお味噌汁も、はがれた衣も綺麗にいただきました。

これ、5年ぐらい前の絶好調時に食べたかったよ。

上ロース 食べて実感、重ねた歳

何読んどんねん、アホか、あたしゃ(笑)

もう、後が大変で、意地で歩きまわりました。
天文館から鹿児島中央駅、もどってから来る時には雨もあがったので、照国神社さんにお参り。御朱印いただいてと。

はい、夜。全然お腹すきません。

ですが、これをご当地で、「白くま」 いただいてます。

今日は17,000歩でした。脚パンパン(泣)

……と、いうブログを公開しようと思っていたのですが、

お腹すきました!白くまさんは消化されて消えました。

結局、ホテルから徒歩5分、炭火地鶏で有名な「大安(だいやす)」さんに。
九州に来たら、やはり鶏ですよね!

予約もなしに大丈夫かいな?と行ってみるとカウンターにすっぽりお1人様の椅子が空いておりました。

ありがたい、お1人様限定メニュー、もも炭火焼き&とり刺のハーフセット。
ちょっと感動、特にとり刺ってこんなに美味しいなんて知りませんでした。九州の甘い醤油も美味なり。
もも焼きも炭火の香りと一緒に箸が止まらない。

それに鶏皮サラダ、ビール。

スーツを着たサラリーマンが話す会社の愚痴をBGMに、お1人様は静かに黙々と食します。

こんな時にこれからの事をゆっくり考えていたり、重要なことを決断したりするのですね。自分にとっての旅はそのような役目をする、人生で大切なものです。

はい、これだけ食べて2,000円でお釣がくるコスパのよさ。
ごちそうさまでした。

今日1日でしっかり増量。
でも、これからブルガリアヨーグルト食べて消化するから大丈夫です!?

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットにご相談です。

コメント