2020 東北の旅 初日 / 青森「酸ヶ湯温泉 その1」

-旅の記録
6+

浅く短い眠りの後に起床。
そこから大阪の本拠地を離れる準備に早朝より格闘です。
水道栓閉めた?忘れ物ない?しばらく帰ってこないよ!
電気消し忘れはとんでもない出費に!
誰も助けちゃくれないんだから、頑張りなさい!

そんなこったで部屋を飛び出し、10分後には余裕で新大阪駅の新幹線ホームに立っている私。
こんな時には何とも便利この上なく、贅沢なこと。
忘れ物は本当にないだろうかと思いながら、すでに小銭入れを置いてきたことに気付いています(泣)

始まる、非日常生活。
不安定な時の中に飛び込む。
もうすでに色々なことがきっと動き出しているのでしょう。
何が待っているのか、何が変化を遂げるのでしょうか?
偶然を装う奇跡は待っているのでしょうか?

午前6時の始発、のぞみには乗車を許されないジャパンレイルパスです。

6時8分発、ひかり。
名古屋駅まで各駅停車のゆっくりな新幹線。

乗車前に急ぎ適当に買った朝食には、しっかりシーチキンマヨネーズも。

まだ外は暗い中の出発。
ひかり号といえども、そこは新幹線。
あっという間に京都、そして雪景色の米原を通過。

岐阜羽島で7分もの追い抜かれ停車中には、太陽もしっかり姿をあらわし。
今日はお天気も良さそう。

そういえば、指定席券購入時に言い忘れていたのですが、言わずとも東京に向かって左側の席。
これなら富士山の期待もできるというものです。

今、こうしてノートパスコンを開いて座る席は、グリーン車。
さすがに広く、つい最近まで日々座り続けたバス席とはちがう(笑)
あら、やはり快適、そして早朝、ひかりのグリーンなどガラガラです。

降車して食べたいきしめん、名古屋駅も過ぎればすぐに静岡。
また訪れる撮影に忙しい時間ですね。

そうそう、今回はいつものコンパクトデジカメに加えて、ミラーレス一眼もご用意。
持ち運びの不便さを我慢して、頑張って美しい写真を残すことができればよいのですが。
奇跡の一枚を期待!(笑)

今回の富士山はいかがですか?(笑)
さすがにカメラ違うと写真も違うんでないかい?
この冬、最後の富士山でした!

新富士駅、熱海も新横浜も越えて、午前9時10分には東京到着。
本当に東京など、すぐそこ。

すぐさま乗り換えるは、東北新幹線。
久々、前回仙台に向かったのはいつだったのか、記憶にござらん。

午前9時36分発のはやぶさに乗り込みます。

そろそろ眠気が…
眠たいけど、見慣れない車窓の光景も捨てがたく…

こうして始まった、東北の旅。

まだ先長いし、焦ることもなし!
今日はここまでにしておきます。

次回はゴジラ、青森に現るの巻!
こうご期待!

眠いから、もう何でもよくなってきた、東北新幹線からでした。。

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットにご相談です。

コメント

  1. 新幹線からここまで素晴らしい富士山を見られる事は、日本に住んでいても滅多にないですよ♪
    持ってますね(笑)
    体調に気をつけて、素敵な東北の旅を楽しんできてくださいね!!

    0
    • 本当に綺麗な富士山になってラッキーでした!
      こういうところで運を使うから、初日にやってしまうんですね~(笑)
      明日のブログもよろしければお読みください。

      はい、ありがとうございます。
      楽しみます!

      0