【6日目】海外在住者の無茶な7日間「グルメ旅」春 2022

動画制作うらばなし

※ 先に下記の動画を観られてから、ブログをお読みください。
『グルメ旅』春 2022【中編】 ← こちらをクリック

ニュージーランド帰国ブログを書き続けていました。
同時並行で、JRパスの旅動画も編集をしておりました。

結果、JRパスの旅動画、編集完了!
それも30分も越える【後編】
そんなん、誰が観てくれるん?
と思いつつ、ただただ自己満足!(笑)

となると、7日目&最終日が中身の【後編】動画をアップするために、頑張って6日目までのブログを掲載せねば!
って、これもただただ自己満足の世界でひとり焦っているだけです(笑)

 

さて6日目の朝、昨晩は新潟駅から徒歩1分。
とっても良心的な価格のニイガタステーションホテルで爆睡でした。

午前7時半すぎにはチェックアウトをしております。
荷物はホテルに預かっていただき身軽な姿!

新潟駅を背にして大通りを歩きだします。
10分もすれば目的地の「万代バスセンター」

動画通りに、NZで何度と味を思い出し、ひとり苦しんでいた「バスセンターのカレー」!
「万代そば」の開店時間、午前8時前ながらすでに列ができてる~

平日であっても本当に人気なのね!
立ち食いそば屋さんのカレーが有名なのは、きっとここだけでしょう。

私も最初に食べた時の感動は忘れません。
と、いいながら動画でもお話をしている通りにカレーの好みなんて人それぞれ。

ここのカレーが好きな方は、きっとスープ系やサラサラカレーよりもドロドロ系が好み。
お味は東海地方ではお馴染みのオリエンタルカレーに少しスパイス感を増したお味?

実際に食べて!

大満足、お腹も満腹状態でバスセンター内を歩けば…
「佐渡汽船」乗場行きのバス停が。

佐渡行ったことない…
好奇心がとても刺激されます。

本当にこうして旅をしながら、次回の旅を考え出していくのが常(笑)
佐渡で一泊も良いよな~

万代バスセンターから新潟駅に徒歩でもどる。
到着前にホテルで預けた荷物を受け取ってと。

午前9時半前の新幹線で東京向かいましょう。
もう新幹線も適当に、次の新幹線で指定席券もいただく。
中央線で新宿駅へと。

まだ次の特急出発まで2時間もあります。
動画ではカットしていますが、まずブックオフで古本を2冊ほど購入。
その後地下街を歩いていると、「高山物産市」のお店発見。
ふら~と入れば、スタッフさんが話す耳慣れた飛騨弁。

ついつい私も飛騨弁で会話しだし、母親の実家が久々野(高山市内の地名)とお話。
あらあら、近くのデパートでもらえる「さるぼぼ」の引換券もらってしまった!

本当にNZの護送車のキーを守っていた「根尾ぼぼ」がボロボロになっていました。
ドラゴンズの根尾さん背番号7番を背負う「さるぼぼ」さんですね。

この変わりとなるさるぼぼをデパートの物産市でいただき、嬉しや!
赤かぶ&げんこつきなこ、物心つく前から知るお味です。

なんてこともない、旅の途中…
新宿駅から特急に乗ることなど、覚えないほどに久しぶりです。

目指すは今宵の宿がある山梨県、甲府駅。
雨の山間部をひたすら走る特急かいじ27号の旅がつづきます。

ニュージーランドライフをYouTube動画でお楽しみ下さい!
NZ-Shiba SEN チャンネル 

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットに相談です。

▼ YouTube チャンネル登録はこちら ▼
https://bit.ly/3mirIbu

コメント