年末年始、ニュージーランドの旅(5日目)

-旅の記録
+6

もう5日目、オタキビーチの小さな家に滞在して2日目。
強い雨もなく、晴れたり曇ったりの日々。
ただ寒いんです、真夏なのに相変わらず冷える。

そしてネイピアと違い、やはり風は常に強くふいております。
さすがにウェリントンが近く感じられる。

さて、今日は30分ほどウェリントン方面に南下。
367日ぶりの訪問、つまりほぼ1年前にも来ております。

Queen Elizabeth Park
クイーン・エリザベス・パーク

首都ウェリントンからおよそ50Km。
車で1時間ほどの距離にある公園。

公園などと日本語に訳すとなんとも感じがでません。
長さ約4.5キロ、幅約1.5キロ
広さは638ヘクタール…

つまり、東京ドーム約125個分の広さ!
この表現はさっぱり想像を越えてしまいますね(笑)

つまりは見渡すかぎり野原、山、川、海岸。
できるかぎり自然の姿そのままに保護されている公園です。

公園内はトレッキング、マウンテンバイク、カヤック、釣り…
そしてあまりの広さに、公園内では路面電車さえ走っております!

もちろん入場料無料。
焼きそばの屋台や自動販売機、コンビニも何もありません。
ただただ自然があるのみ。

日本なら、ゴルフ場、ホテル、別荘などがリゾート開発でもされるでしょう。
なぜなら首都からたった50㎞の場所にあるのですから。

これだけ広ければ1日で回ることなど不可能。
今回で3回目の訪問ながら、初めての海岸コースを歩いて終わりになってしまう。。

ニュージーランド観光といえば、まず南島の世界遺産めぐり。
ですが、北島にも小さくて美しい街並みの首都ウェリントンから北上。
そうすれば、この公園を含むかプティコーストの美しい海岸線を堪能。

ニュープリマスに行けば、富士山に似たタラナキ山を眺めて。
そこから内陸に行くと、ニュージーランドで一番大きなタウポ湖。
そして温泉地ロトルア。。
北上して土ボタルツアーが楽しめるワイトモケーブ。
ニュージーランドで一番大きな街、オークランドで観光…

北島だって南島に劣らず観光を楽しめます。

ついついツアー業務のことも考えながら…
クイーン・エリザベス・パークを離れて、Paraparaum Beach
パラパラウム・ビーチはいつ来ても、タウランガやマウント・マウンガヌイに風景がそっくり!
まさしく観光地って感じで、さきほどのエリザベスパークとは反対を行きます。
典型的な観光客さんもいっぱい。
(って、自分もそうですね 笑)

といっても、ビーチは綺麗。
カピティ島もすぐそこで、手が届きそう。
いつかこの島にもツアーで行ってみなければなりません。
残念ながら犬さんの入島は禁止なので、今回は無理ですが…

可哀そうですが、せんは十分に堪能しているようです。

遊びすぎて夕方から爆睡…
昨晩は午前2時半に起きて、遊び相手に起こされました…(泣)

まだ外は明るいのに、今日もこんな感じでぶっ倒れております(笑)

 

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットに相談です。

コメント