第11話 新たなキャンプサイトを目指して…

ニュージーランドでキャンピングカー
5+

快晴ながら風は冷たくなり、本格的な冬の訪れです。

先日お話したように、キャンパーバン室内の窓ガラスカバーが完成。
そして折りたたみテーブルも新たに装着。
それらを試すべく、今回も車中泊の夜です。

今回は行ったことがないキャンプサイトへ向かいましょう。
もちろん護送車のハイエース・キャンパーバンは元気に走行。
進路珍しく北上です。

陸の孤島、ギズボーン方面に向かいます。
途中、店もない、信号すらない山道をドライブすること、約120キロ。
およそ1時間40分の道のり。

ネイピアから南下すれば、もっと平坦な道で、いつものキャンプサイトに辿り着く。
ですが今日はあえて、行ったことのないキャンプサイトを探索です。
町の名は、Wairoa、ワイロア。
マオリ語で、ワイ で始まる地名はニュージーランド中に無数に存在。
すぐ忘れます(笑)

到着してキャンプサイト受付に。
もちろん予約もしていないながら、問題なく完了。
他の有料サイトと似た感じで、空いてるスペースに駐車してOK‼
当然のことながら、犬さんもOKのペットフレンドリーです。
看板がしっかり物語っております(笑)

 

共同キッチン、トイレ&シャワーを確認。
他よりも断然きれい。
こういう点は、サイト管理人の性格でます。

お隣さん、といっても25メートルほど離れていますが。
その同サイズキャンパーバンがなんともカラフルですね!

さっそくすぐ横に流れる川辺をせんさんとお散歩。
いつもより長いドライブと山道を越えてきた後、せんさんも大喜びで走り回る。

ニュージーランドの例外的な大都会を離れると、どこも美しい自然のたたずまい。静かに川は海に向かい流れています。

暗くなれば、専用ベッドでせんは就寝。
新たに製作したテーブルにノートパソコンを開く。
以前よりも断然快適にパソコン作業ができる環境に。
ここまで来て、こうしてノートパソコンを前に作業せんでもよいように思うのですが…(笑)

どこに行っても世界中でまだ仕事をせねばならいないようでございます。
ニュージーランド式、リモートワーク(笑)

窓ガラスカバーもしっかり働いています。
でもまだ室内は改善の余地ありですね。

帰ってから、すき間テープをスライドドアまわりに装着しましょう。

冬の夜空は美しく、南十字星も綺麗に…

え〜 南十字星の撮影できる腕前とカメラ装備が残念ながらございません(泣)
写真はまたいつの日にか、ご覧いただけるよう努力する所存でございます〜

 

ニュージーランド留学は、ヨッテコット。お気軽にご相談を。
ニュージーランド現地ツアーも、ヨッテコットにご相談です。

コメント